本文へ
表示モードの切替
印刷

働き方改革アドバイザー制度を開始します!

県内企業等に働きやすい職場づくりを働きかけてくださる方を「働き方改革アドバイザー」として県が認定します!

働き方改革とは?

子育てや介護などの事情にかかわらず、誰もが働きやすい職場づくりを行うことです。
人口減少・高齢化社会の中、働き方改革はこれからの企業経営にとっても避けて通れない問題となっています。

働き方改革アドバイザーとは…

県内の企業や団体に助言、働きかけをしてくださる方で、必要な知識を身につけた方を、「働き方改革アドバイザー」として県が認定します。

<こんな方におすすめ!>

  • 顧客企業や顧問先に、働きやすい職場づくりの助言・サポートをしたい社会保険労務士の方・中小企業診断士の方等
  • 社員の定着・採用、子育てや介護との両立等にお悩みの人事労務担当者や経営者の方

アドバイザーになるには…

 以下の資格要件を満たし、「働き方改革アドバイザー研修会」を受講していただいた方をアドバイザーに認定します。

<資格要件>

  1. 以下のいずれかに該当する方
    ・社会保険労務士、中小企業診断士、その他経営や人事労務についての助言を行う立場にある者
    ・県内企業・団体等の人事労務担当者又は経営者
  2. 群馬県内の企業等に対し、働きやすい職場づくりを働きかける意欲があること       など

アドバイザーになるメリット

  • 「働き方改革アドバイザー」認定書を発行・交付します。
  • 名刺やホームページ等にて、「群馬県認定働き方改革アドバイザー」の名称を使用することができます。
  • 県ホームページにて、氏名・事業所名・事業所所在地等を公表します。

【定員に達したため募集を終了しました】働き方改革アドバイザー認定研修会

日時

平成29年3月7日(火) 13時30分~16時30分(開場13時00分)

会場

群馬県庁舎28階 281会議室
(前橋市大手町1-1-1)
※県民駐車場をご利用ください。駐車券は会場までお持ちください。

対象

社会保険労務士、中小企業診断士、その他経営や人事労務についての助言を行う立場にある者、県内企業・団体等の人事労務担当者又は経営者

定員

60名 ※定員に達したため募集を終了しました

講師

工藤 敬子 氏

ワーク・ライフバランスコンサルタント
(有)フェードイン代表取締役
NHK宇都宮放送局でのリポーター、フリーアナウンサーなどを経て、同社を立上げ、代表取締役を務める。豊富な企業コンサルティング経験を持ち、栃木県からの企業支援事業の委託実績あり。

カリキュラム(予定)

  • 働きやすい職場づくり(基礎編) (講師 ワーク・ライフバランスコンサルタント 工藤敬子 氏)
  • 県社会保険労務士会の取組
  • 群馬県の支援制度について
  • 国の支援制度について

参考

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

産業経済部労働政策課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3404
FAX 027-223-7566
E-mail rouseika@pref.gunma.lg.jp