本文へ
表示モードの切替
印刷

働き方改革アドバイザー制度を実施しています!

人口減少社会における本県の経済活力を維持・向上させることができるよう、誰もが働きやすい職場環境づくりを進めるため、県内企業等に対して働きやすい職場環境づくりを働きかけてくださる方を「働き方改革アドバイザー」として県が認定しています!

働き方改革とは?

子育てや介護などの事情にかかわらず、誰もが働きやすい職場環境づくりを行うことです。
人口減少・高齢化社会の中、働き方改革はこれからの企業経営にとっても避けて通れない問題となっています。

働き方改革アドバイザーになるには…

<資格要件>

  1. 以下のいずれかに該当する方
    • 社会保険労務士、中小企業診断士、その他経営や人事労務についての助言を行う立場にある者
    • 県内企業・団体等の人事労務担当者又は経営者
  2. 群馬県内の企業等に対し、働きやすい職場環境づくりを働きかける意欲があること など

 以上の資格要件を満たし、「働き方改革アドバイザー認定研修会」を受講していただいた方をアドバイザーに認定します。
 なお、認定者は毎年度末に活動状況を報告いただきます。

アドバイザーになるメリット

  • 「働き方改革アドバイザー」認定書を発行・交付します。
  • 名刺やホームページ等にて、「群馬県認定働き方改革アドバイザー」の名称を使用することができます。
  • 県ホームページにて、氏名・事業所名・事業所所在地等を公表します。

平成29年度群馬県働き方改革アドバイザー認定研修会 開催結果

日時

 平成30年3月14日(水) 13時30分~16時30分(開場13時00分)

会場

 群馬県庁舎29階 291会議室 (前橋市大手町1-1-1)

対象

 社会保険労務士、中小企業診断士、その他経営や人事労務についての助言を行う立場にある者、県内企業・団体等の人事労務担当者又は経営者

参加者

 101名

内容

  • 講義:働きやすい職場づくり(基礎編) (講師 ワーク・ライフバランスコンサルタント 工藤敬子 氏)
  • 厚生労働省の支援制度について
  • 群馬県社会保険労務士会の取組について
  • 群馬県の支援制度について
  • 群馬県働き方改革アドバイザー制度について

実施状況

群馬県働き方改革アドバイザーフォローアップ研修会実施状況

 平成28年度に認定したアドバイザーを対象に、以下のとおりフォローアップ研修会を行いました。

日時

 平成29年12月8日(金) 13時30分~15時30分

場所

 ぐんま男女共同参画センター 4階大研修室

参加者

 群馬県働き方改革アドバイザー 45名

内容

  • 群馬労働局からの情報提供
  • 群馬県からの情報提供
  • 事前アンケート集計結果について
  • 事例発表(瀧澤誠様、中谷博之様、薗田直子様)
  • ワークショップ「中小企業の働き方改革 本当に必要なのはどんなこと?」「中小企業の働き方改革 推進していく上での課題は?」「どうすれば推進しやすくなるのか?」

実施状況

群馬県働き方改革アドバイザー認定制度実施要領

群馬県働き方改革アドバイザー認定者情報

※認定者の掲載希望情報のみ掲載しています。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

産業経済部労働政策課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3404
FAX 027-223-7566
E-mail rouseika@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。