本文へ
表示モードの切替
印刷

「群馬県生涯現役社会推進シンポジウム」を開催します【1月30日開催】

 人生100年時代を見据え、働く意欲のある高年齢者が能力や経験を活かし、年齢に関わりなく活躍できる「生涯現役社会」を目指していく必要があります。
 「赤城山プロジェクト協議会」では、生涯現役社会に向けた機運醸成を図ることを目的に、高年齢者の就労や社会参加について考えるためのシンポジウムを開催します。

1 日時・会場

(1)日時

平成31年1月30日(水) 13時30分~16時00分 (開場:13時00分 開始)

(2)会場

群馬会館ホール(前橋市大手町二丁目1番1号)
※駐車場は、群馬県庁の県民駐車場を御利用ください

2 内容

(1)講演会

「60歳を過ぎると、人生はどんどんおもしろくなります。」

講師

若宮 正子氏(メロウ倶楽部副会長・NPO法人ブロードバンドスクール協会理事)

(2)事例発表

  • きやっせ清水 代表 清水 浩美 氏
  • 株式会社イケフジ製作所 会長 藤本 清高 氏
  • ライフインフーズ株式会社 総務部長 島村 武弘 氏

3 定員

200人

4 参加費

無料

5 申込み方法

郵便又はFAX、メールに、郵便番号・住所・氏名(企業名・団体名)・電話番号・参加希望人数を記入してお申込みください。
なお、「申込みフォーム」からも申込み可能です。

<送付先>

〒371-8666
前橋市古市町1-50-21
上毛新聞社営業局「群馬県生涯現役社会推進シンポジウム」事務局宛

<FAX>

 027-254-9904

<メール>

 kikaku-sanka@raijin.com

<申込みフォーム>

群馬県 生涯現役社会 推進シンポジウム申込フォーム(上毛新聞社:外部リンク)

6 問い合せ先

上毛新聞社営業局「群馬県生涯現役社会推進シンポジウム」事務局
電話:027-254-9945 (平日9時~17時 ただし12月28日~1月3日を除く)
群馬県生涯現役促進地域連携事業(赤城山プロジェクト協議会)

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

産業経済部労働政策課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3407
FAX 027-223-7566
E-mail rouseika@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。