本文へ
表示モードの切替
印刷

「第10次群馬県職業能力開発計画」の策定について

 1 計画の趣旨・目的

 人づくりに関係する様々な機関が密接に連携しながら施策を推進し、また、 企業や個人がそうした施策を十分に活用しながら、本県産業を担う人材を着実に育成していくために 策定する計画です。

2 計画の位置付け

 第15次群馬県総合計画の産業経済分野における最上位計画として「群馬県産業振興基本計画」があり、その個別基本計画として位置付けられています。

 なお、この計画は、国の職業能力開発基本計画に基づく「都道府県職業能力開発計画」として策定(職業能力開発促進法第7条第1項)するものです。

3 計画の期間

 平成28年度から平成32年度までの5年間です。

4 基本理念

 「明日のぐんまの産業を担う人材の育成」

5 基本方針

 基本方針1 ものづくり産業の成長を支える人材の育成

 基本方針2 誰もがいきいきと活躍するための職業能力開発の推進

 基本方針3 職業能力開発施策の総合的・戦略的な展開

6 第10次群馬県職業能力開発計画の配布

 計画の概要版及び全文につきましては、以下のリンク先をご覧ください。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

産業経済部産業人材育成課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3412
FAX 027-223-1013
E-mail sanjinka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。