本文へ
表示モードの切替
印刷

技能検定について

技能検定は、労働者の有する技能を一定の基準によって検定し、これを公証する国家検定制度であり、労働者の技能と地位の向上を図り、ひいては我が国の産業の発展に寄与しようとするものであって、職業能力開発促進法(昭和44年法律第64号)に基づいて実施されています。

特級、1級、単一等級の合格者には厚生労働大臣名の、2級及び3級の合格者には群馬県知事名の合格証書が交付され、「技能士」の称号が与えられます。また、特級、1級、単一等級、2級及び3級の合格者には、厚生労働大臣から技能士章が交付されます。

技能検定の日程

職種(作業)によって前期と後期に分け、年1回実施されますが、毎年概ね次のような日程で実施しています。

<前期>

  • 受検案内配布 3月上旬
  • 受検受付期間 4月上旬~中旬
  • 実技試験 6月上旬~9月上旬
  • 学科試験 7月下旬~9月上旬
  • 合格発表 10月上旬

<後期>

  • 受検案内配布 9月上旬 
  • 受検受付期間 10月上旬~10月中旬
  • 実技試験 12月上旬~2月中旬
  • 学科試験 1月下旬~2月上旬
  • 合格発表 3月中旬

※日程、職種等の詳細については、群馬県職業能力開発協会にお問い合わせください。

簡易開示について

合格発表の日から1ヶ月間、受検者本人に限り試験の得点を開示しております。

希望する場合は、受検票を持参してください。これにより難い場合は、合格通知又は免許証等本人を確認できるものを持参してください。

なお、電話による開示には応じられません。

開示実施場所

 産業人材育成課(県庁舎 9階)

技能検定合格証書の再発行について

詳しくは、群馬県の許認可・届出一覧(職業能力開発促進法施行規則)をご覧ください。

詳しい問い合わせ先

受検申請・受検資格・試験の実施(日時、場所)・受検手数料等について

群馬県職業能力開発協会(外部リンク) 電話:0270−23−7761

(〒372-0801 伊勢崎市宮子町1211-1)

合格発表・簡易開示・技能検定合格証書の再発行について

産業人材育成課 技能振興係 電話:027−226−3414

外部リンク集

このページについてのお問い合わせ

産業経済部産業人材育成課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3411
FAX 027-223-1013
E-mail sanjinka@pref.gunma.lg.jp