本文へ
表示モードの切替
印刷

道路整備課事業概要

 1 基本方針

 道路は、県民生活や社会・経済活動を支える根幹的な社会基盤であり、道路整備に対する要望、意見は依然として強く、多様化する県民ニーズに対応した道づくりが求められています。
 道路整備にあたっては、「はばたけ群馬・県土整備プラン2013-2022」の最重要施策である「群馬がはばたくための7つの交通軸構想」を早期に実現するため、7軸関連道路に重点的な予算配分を行い、県土に活力・魅力を与える道路整備を、より強力に進めます。
 また、平成22年度策定の「橋梁長寿命化計画」を踏まえ、計画的・予防保全型管理を実施するとともに、震災以降の新たな課題である耐震性の向上に努め、「災害に強い道路網の整備」に取り組みます。
 さらに、地域の特性や実情に応じ、きめ細やかな道路整備を推進し、「地域活性化のための道路整備」を目指します。

(1)7つの交通軸関連道路の整備推進

  • 県央軸
     国道17号上武道路(直轄事業)の整備促進
     県道高崎渋川線バイパスの整備推進
  • 東毛軸
     東毛広域幹線道路の早期全線開通
     国道50号前橋笠懸道路(直轄事業)の整備促進
  • 西毛軸
     西毛広域幹線道路の整備推進
     国道254号バイパスの整備推進
  • 吾妻軸
     上信自動車道の整備推進
  • 三国軸
     国道17号新三国トンネル(直轄事業)及び
     綾戸バイパス(直轄事業)の整備促進
  • 尾瀬軸
     国道120号椎坂バイパスの早期開通
  • 渡良瀬軸
     県道大間々世良田線及び県道桐生伊勢崎線の整備推進

(2)災害に強い道路網の整備

 橋梁の長寿命化に向けた取り組みと道路ネットワークの耐震性の向上

(3)地域活性化のための道路整備

  • 中山間地域における道路網の強化
  • 産業物流・観光振興支援の強化(世界遺産候補施設へのアクセス道路整備など)
  • 安全・安心な生活道路の整備(幅員狭小部の拡幅、線形不良箇所の改善など) 

2 平成25年度主要事業の概要

(1)7つの交通軸関連道路の整備推進

 北関東自動車道が茨城から群馬まで全線開通し、県内の高速交通網が完成しました。その効果を県内すべての地域や産業の発展に活かせるよう高速交通網を補完する7つの交通軸の整備・強化を推進します。この7つの交通軸の整備・強化により、過疎地域を含め県内各地域の自立促進と活性化を支援し、持続的にはばたける地域づくりを目指します。

事業費(単位:千円)
区分 25年度予算額 24年度予算額 概要
7軸道路整備 (12,620,000)
19,287,446

17,690,296
 
内訳  道路改築事業 (1,800,000)
4,332,900

4,406,900
上信自動車道
社会資本総合整備事業 (10,820,000)
12,366,546

10,793,396
東毛広域幹線道路、西毛広域幹線道路、椎坂バイパスほか
単独7軸道路整備推進事業 2,000,000 2,000,000 主要地方道大間々世良田線ほか 
地方特定道路整備事業等 588,000 490,000 主要地方道太田大間々線ほか

 ※「25年度予算額」欄の上段括弧書きは平成24年度国補正1号分(平成24年度大型補正予算分)で外書き、
  下段は平成25年度当初予算

(2)災害に強い道路整備(橋梁の長寿命化に向けた取り組みと道路ネットワークの耐震性の向上)

 平成22年度に策定した「橋梁長寿化計画」を踏まえ、計画的、効率的な予防保全型管理を継続的に行い、予算平準化により経済的な維持管理の実現を目指します。
 平成23年3月に発生した東日本大震災の被災実態や、今後発生する確率が高まった首都直下型地震に対応するため、道路ネットワークの重要度等に応じた耐震補強を計画的に実施します。

事業費(単位:千円)
区分 25年度予算額 24年度予算額 概要
橋梁長寿命化対策 (1,614,478)
1,100,000

1,500,000
 
内訳  単独橋りょう予防保全事業 200,000 200,000 予防的修繕
社会資本総合整備事業 (1,614,478)
900,000

1,300,000
橋梁点検、予防的修繕、耐震性向上

 ※「25年度予算額」欄の上段括弧書きは平成24年度国補正1号分(平成24年度大型補正予算分)で外書き、
  下段は平成25年度当初予算

(3)地域活性化のための道路整備

  • 幅員狭小や線形不良の解消による防災拠点や医療施設へのアクセス向上、及び孤立地区対策としての道路整備を推進します。
  • 中山間地における道路網の整備により、観光振興、物流の促進、地域の自立及び活性化を図ります。
  • 幹線道路と一体的なネットワークを形成する生活道路を組み合わせた効率的かつ効果的な整備を図ります。
  • 緊急的な課題や不測の事態への速やかな対応により、県民の安全・安心を確保します。

事業費(単位:千円)
区分 25年度予算額 24年度予算額 概要
地域活性化のための道路整備 (100,000)
3,397,711

4,778,412
 
内訳  社会資本総合整備事業 (100,000)
612,000

1,430,093
主要地方道渋川東吾妻線ほか
単独道路改築事業
単独道路計画調査事業
単独道路景観整備事業
1,740,711 1,517,319 一般県道会場鬼石線、主要地方道富岡神流線ほか
地方特定道路整備事業 835,000 1,110,000 一般県道嬬恋応桑線ほか
農山漁村地域整備事業等 210,000 721,000 榛名南麓地区

 ※「25年度予算額」欄の上段括弧書きは平成24年度国補正1号分(平成24年度大型補正予算分)で外書き、
  下段は平成25年度当初予算

土木・建築トップページへ戻る

このページについてのお問い合わせ

県土整備部道路整備課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3588
FAX 027-243-0250
E-mail douseibi@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。