トップページ > しごと・産業・農林・土木 > 社会基盤 > (河川) > 邑楽館林圏域河川整備計画に基づく河川改修事業

邑楽館林圏域河川整備計画に基づく河川改修事業

洪水時における河川の水位を低下させ、目標とした流量を安全に流下させるため、河道を拡幅するとともに、洪水調節池を整備する。また、内水による浸水被害を軽減させるため、国、関係市町、関係機関と連携して、排水機場や洪水調節池の整備、河川、水路の拡幅を図るものとする。なお、渡良瀬川流域の農地への溢水、湛水被害を防止する国営総合農地防災事業渡良瀬川中央地区計画との整合を図っている。
また、工事の実施に際しては、河川の水利用の現状を調査し支障なく適正な水利用ができるよう、また水辺環境に配慮し、人々が川とふれあうことのできるよう考慮する。

邑楽館林圏域の河川改修位置図画像


このページについてのお問い合わせ

県土整備部河川課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3618
FAX 027-224-1368
kasenka@pref.gunma.lg.jp