トップページ > しごと・産業・農林・土木 > 社会基盤 > (土砂災害対策) > 雪崩防災週間

雪崩防災週間

1月~2月にかけて雪崩が多く発生します。全国では毎年のように雪崩災害による被害が発生し ています。本県は県土の半分が豪雪地帯に指定されており、厳重な注意が必要です。

雪崩防災週間期間

12月1日から7日

雪崩災害を防止するためには

積雪地に住む人やスキー場の利用者、登山者などが防災意識を持ち、避難態勢を整えておくことが大切です。 特に大雪が降ったときなどは十分に気を付けましょう。なお、雪庇や雪割れ等の兆候を発見したら、早めの避難・連絡を心がけて下さい。

【川・砂防】ぐんまの砂防トップページへ戻る

このページについてのお問い合わせ

県土整備部砂防課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3631
FAX 027-243-1680
sabouka@pref.gunma.lg.jp