トップページ > しごと・産業・農林・土木 > 社会基盤 > (まちづくり) > 屋外広告業の登録

屋外広告業の登録

 群馬県では、平成18年4月1日から屋外広告業の登録制度を導入しています。群馬県内(前橋市及び高崎市を除く)で「屋外広告業」を営む場合は、群馬県知事の登録を受けなければなりません。

群馬県における「屋外広告業務登録制度」のご案内」詳細版はこちら(PDF:197KB)

1.屋外広告業とは

 広告主から広告物の表示・設置に関する工事を請負い、屋外で公衆に表示することを「業」として行う法人または個人をいいます。群馬県内に営業所を有していない場合であっても、群馬県内で広告物の表示・設置に関する工事等を行おうとする場合には、登録が必要となります。

群馬県の屋外広告業者登録簿はこちら

2.登録申請について

申請書類を1部作成し、群馬県に提出していただきます。

(1)提出先

 群馬県県土整備部都市計画課まちづくり室景観形成係
 (県庁舎22階南側 電話:027-226-3652(直通))

(2)提出方法

 直接当課にご持参いただくか、郵送してください。
 郵送の場合は、申請手数料分の群馬県収入証紙又は払込書の領収済証明書(後記「4.登録申請手数料について」参照)を申請書の所定の位置に必ず貼り付け(消印はしない)、必ず「簡易書留郵便」でお送りください

(3)受付時間

 土日祝日を除く平日の午前8時30分から午後5時15分まで(郵送を除く)

3.登録の有効期間について

 登録の有効期間は5年間です。有効期間満了後も、引き続き屋外広告業を営もうとする場合は、登録期間満了の30日前までに更新の手続きが必要です。

4.登録申請手数料について

 屋外広告業の登録申請を行う際、申請手数料(10,000円)を、群馬県収入証紙又は群馬県が発行する払込書で納付していただきます。

 群馬県収入証紙は、次の「売りさばき場所」でお買い求めいただけます。また、県庁生協売店(県庁舎地下1階)では窓口販売のほか、通信販売も行っていますので、お問い合わせください。
 (県庁生協売店:電話027-223-8357)

群馬県収入証紙の売りさばき場所

 証紙以外の納付方法を希望する場合、群馬県が発行する払込書により納付が可能ですので、払込書の発行希望及び払込が可能な金融機関の問い合わせについては、当係へご連絡下さい。払込後、払込書の領収済証明書を切り離して申請書の所定の位置に貼り付けてください。
 (群馬県県土整備部都市計画課まちづくり室景観形成係:電話027-226-3652)。

払込書による納付について

5.登録申請書について

登録申請書等の様式のダウンロードはこちら

6.監督処分等について

 登録を受けずに屋外広告業を営んだ場合、又は不正な手段により登録を受けた場合など、群馬県屋外広告物条例に違反した者は、登録の取消し又は営業の停止、1年以下の懲役又は50万円以下の罰金に処される場合があります。

7.平成28年度群馬県屋外広告物講習会の開催について

 群馬県内で屋外広告業を営む方は、各営業所ごとに屋外広告物講習会の修了者等一定の資格のある者を置くことが必要です。これから屋外広告業を始めようとする方、又は現在屋外広告業を営んでいる方で営業所に講習会修了者等を置いていない方は、必ずこの講習会を受講してください。 

  • 講習日時:平成29年2月14日(火)午前9時30分~午後5時
  • 講習会場:群馬県庁292会議室(群馬県前橋市大手町1-1-1)

屋外広告物のページへ

都市計画のトップページへ戻る

このページについてのお問い合わせ

県土整備部都市計画課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3652
FAX 027-221-5566
E-mail keikakuka@pref.gunma.lg.jp