トップページ > くらし・環境 > 住宅・土地・交通 > 住宅 > (住宅政策総合メニュー) > 地域住宅交付金制度の概要について

地域住宅交付金制度の概要について

「地域住宅交付金」は、地方の自主性と創意工夫を生かし、住宅の整備や居住環境整備など、地域の暮らしを総合的に支援する制度として創設されました。(「地域における多様な需要に応じた公的賃貸住宅等の整備等に関する特別措置法」平成17年6月29日法律第79号)

「地域住宅交付金」は、地方公共団体が作成した地域住宅計画に基づき実施される事業の費用に充当するために交付されるものです。

群馬県では、以下の二つの地域住宅計画を、県及び県内市町村が共同で作成しており、これらの地域住宅計画に基づき、地域の需要に応じた住宅政策を進めています。

※地域住宅交付金制度は、平成22年度から社会資本整備総合交付金制度に移行しています。

【地域住宅計画 群馬地域(1期)】

計画期間 平成17年度~平成22年度

 ※上記計画は計画期間が終了となり、以下のとおり事後評価を行いました。

【群馬県地域住宅等整備計画(地域住宅計画 群馬地域(2期))】

地域住宅計画 群馬地域(2期)は、社会資本総合整備計画である群馬県地域住宅等整備計画の中に位置づけられています。

計画期間 平成22年度~平成26年度

 ※上記計画は「群馬県地域住宅等整備計画(地域住宅計画 群馬地域(2期))」を参照してください。

住宅政策総合メニューへ戻る

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
以下の「Get ADOBE READER」のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードして下さい。

Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

県土整備部住宅政策課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3717
FAX 027-221-4171
juusei@pref.gunma.lg.jp