本文へ
表示モードの切替
印刷

社会資本のストック効果

 道路や河川などの社会資本が整備されると、物流が効率化され、災害が起きにくい、便利で安全・安心な地域が形成され、新たな企業立地による雇用の拡大や広域からの観光客の増加などが促進されます。
 このように、整備・蓄積された社会資本が、継続的かつ中長期的に、地域経済の発展や県民生活の向上にもたらす効果を「ストック効果」と言います。
 本県における社会資本整備のストック効果の主な事例をご紹介します。

ストック効果事例

ストック効果事例一覧
番号 種別 箇所 タイトル(PDFダウンロード) 関係市町村
1 道路 上信自動車道 吾妻地域の農産業活性化へ!(PDF:258KB) 渋川市、中之条町、長野原町、嬬恋村、高山村、東吾妻町
2 道路 上信自動車道 草津温泉の観光誘客を後押し!(PDF:249KB) 渋川市、中之条町、長野原町、嬬恋村、高山村、東吾妻町
3 道路 上信自動車道 吾妻地域の安心な出産を後押し!(PDF:190KB) 渋川市、中之条町、長野原町、嬬恋村、高山村、東吾妻町
4 道路 東毛広域幹線道路 工場立地全国トップクラス!(PDF:588KB) 高崎市、伊勢崎市、太田市、館林市、玉村町、明和町、千代田町、大泉町、邑楽町
5 道路 西毛広域幹線道路・国道254号バイパス 「世界遺産富岡製糸場」で地域活性!(PDF:460KB) 前橋市、高崎市、富岡市、安中市、甘楽町
6 道路 国道120号 椎坂バイパス 尾瀬・片品地域の観光客数が大幅に増加!(PDF:220KB) 沼田市、片品村
7 道路 国道122号バイパス わたらせ・日光地域の周遊性が向上!(PDF:389KB) 館林市、みどり市、明和町
8 道路 都市計画道路 中央通り線 歩行者が主役の道づくり!(PDF:545KB) 館林市、みどり市、明和町
9 道路 交通安全対策事業 交通事故のない社会を目指して!(PDF:160KB) 群馬県全域
10 道路 歩道整備事業 ぐんまの子育て環境の改善!(PDF:217KB) 群馬県全域
11 道路 富岡製糸場周辺 「世界遺産富岡製糸場」で地域活性!(PDF:306KB) 富岡市
12 道路 電線共同溝 生活空間の安全・安心を確保!(PDF:227KB) 群馬県全域
13 道路 橋梁長寿命化 予防保全で橋梁が長持ち!(PDF:242KB) 群馬県全域
14 河川 一級河川 利根川 上州和牛の輸出を支える!(PDF:349KB) 伊勢崎市
15 河川 一級河川 板倉川 河川改修で板倉ニュータウンが誕生!(PDF:294KB) 板倉町
16 河川 一級河川 井野川 企業進出を支える治水対策(PDF:338KB) 高崎市
17 河川 一級河川 碓氷川 伝統工芸を守る!(PDF:356KB) 高崎市、安中市
18 河川 一級河川 石田川流域調整池 ぐんまの特産物を支える!(PDF:327KB) 太田市
19 砂防 利根川支川 戸島沢 利根沼田地域の観光を支えます!(PDF:388KB) 沼田市、片品村、川場村、昭和村、みなかみ町
20 砂防 利根川支川 大木平沢 再度の土石流から人家や主要交通網を守る!(PDF:329KB) 沼田市、片品村、川場村、昭和村、みなかみ町
21 砂防 渡良瀬川支川 中井沢 桐生・みどり地域の観光・物流を支えます!(PDF:438KB) みどり市、桐生市
22 砂防 渡良瀬川支川 童神沢 桐生・みどり地域の観光・物流を支えます!(PDF:465KB) みどり市、桐生市
23 砂防 千原地区 安心して暮らせる地域づくりを支援!(PDF:310KB) 南牧村
24 砂防 利根商地区 安心して学習できる環境づくりを支援!(PDF:287KB) みなかみ町
25 まちづくり 伊勢崎駅付近連立立体交差事業 鉄道高架により街が生まれ変わる!(PDF:264KB) 伊勢崎市
26 まちづくり 上州富岡駅周辺整備事業 観光資源を最大限に活かす(PDF:242KB) 富岡市
26 まちづくり 上毛新聞敷島球場、正田醤油スタジアム群馬 「スポーツ立県ぐんま」の拠点施設!(PDF:181KB) 前橋市
27 下水道 流域下水道 環境に優しい循環システム!(PDF:525KB) 群馬県全域
28 下水道 流域下水道 佐波処理地区 流域下水道事業で生活環境が改善!(PDF:285KB) 群馬県全域

ストック効果事例(一括ダウンロード版)

ストック効果事例(種別版)

社会資本の整備による効果

 社会資本の整備効果は、フロー効果とストック効果に分けられます。

フロー効果 とは

 社会資本整備の事業を行うこと自体によって、生産活動→雇用の誘発→消費の拡大という流れで、経済活動が派生的に創出され、短期的に経済全体を拡大させる効果です。

ストック効果 とは

 社会資本が整備・蓄積されることにより機能することで、継続的かつ中長期にわたり、地域経済の発展や県民生活の向上をもたらす効果です。
効果として、耐震性の向上や水害リスクの低減による「安全・安心効果」や、生活環境の改善や快適性の向上による「生活の質の向上効果」のほか、移動時間短縮等による「生産性向上効果」があります。

県土整備部の取り組み(主要事業等)トップページへ戻る

このページについてのお問い合わせ

県土整備部建設企画課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3535
FAX 027-224-1426
E-mail kensetsukika@pref.gunma.lg.jp