本文へ
表示モードの切替
印刷

建設発生土の民間受入地の募集について【随時】

群馬県が発注する建設工事に伴って発生する「建設発生土」について、民間受入地を募集します。

概要

 不足する建設発生土の処分地拡大を図るため、民間の受入地の登録・公表制度を試行します。
 申請があった建設発生土受入地については、土砂条例の許可を条件とし、群馬県県土整備部建設企画課長が主に受入価格と搬入路の審査・現地調査を行い、適正と判断されれば、「建設発生土処分先一覧表」に掲載し、ホームページ等で公表します。

新規及び更新掲載申請受付

 新規掲載は、基礎単価の改定時期に合わせ、次の4回を原則とします
 (1) 2月1日まで新規申請されたものを翌4月1日の掲載とする。
 (2) 5月1日までに新規申請されたものを翌7月1日の掲載とする。
 (3) 8月1日までに新規申請されたものを翌10月1日の掲載とする。
 (4) 11月1日までに新規申請されたものを翌1月1日の掲載とする。
 なお、更新掲載は、毎年度4月1日の1回を原則とします。

掲載期間

 掲載した年度(毎年度4月1日~3月31日)とします。

申請先

 県土整備部建設企画課技術調査係

建設発生土処分先一覧表

 (平成30年4月1日公表予定)

要領等

 建設発生土処分先一覧表の掲載申請及び審査要領(試行)(外部リンク)

その他

 公共工事等への流用が困難な場合、県が設置した群馬県建設発生土ストックヤードや建設発生土処分先一覧表に掲載された民間受入地へ搬入します。
 なお、搬入先は、搬入条件等を考慮して経済比較を行い、もっとも安価な施設への搬入を見込んで工事を発注します。

公共工事関連技術基準トップページへ戻る

このページについてのお問い合わせ

県土整備部建設企画課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3531
FAX 027-224-1426
E-mail kensetsukika@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。