本文へ
表示モードの切替
印刷

オープンカウンタ[試行](平成29年4月1日 一部改正)

平成26年10月に試行を開始したオープンカウンタは、平成29年4月1日から次のとおり一部改正いたします。

 オープンカウンタは平成29年4月1日から次のとおり改正します。
予定価格80万円超160万円以下の印刷物の作成について、「オープンカウンタ(簡易一般 競争入札型)」を導入し、最低制限価格を設定します。

 なお、従来のオープンカウンタは「オープンカウンタ(随意契約型)」として継続します。
参加する案件によって提出する書類が異なります。ホームページをご確認のうえ、下記のとおりご提出ください。

  • オープンカウンタ(簡易一般競争入札型)→「入札書」を提出(様式は別途提示)
  • オープンカウンタ(随意契約型)→「見積書」を提出(従来どおり) 

オープンカウンタの一部改正について(平成29年4月1日)(PDF:127KB)

公開案件、見積合せ結果はこちらから

1 オープンカウンタ方式について

 「3 対象案件について」に示す対象の物品の購入に係る見積合せ又は印刷物の作成に係る見積合せ若しくは入札において、調達内容をホームページ等で公開又は公告し、一定の資格を有する参加希望者から見積書又は入札書の提出を受け、契約の相手方を決定する方式のことをいいます。

2 参加資格について

 以下に示す資格を満たした者を、オープンカウンタ方式における対象者とします。

  • 物件等購入契約資格者名簿に登載されていること
  • 本社または委任先営業所が群馬県内にあること
  • 中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条に定める中小企業者であること
  • その他、群馬県オープンカウンタ試行要領(平成26年7月8日施行)第5条に規定する参加資格要件を満たすこと

(注)物品の購入及び印刷物の作成の性質により、案件ごとに別途参加資格要件が定められた場合、その要件を満たすことが必要となります。

3 対象案件について

 オープンカウンタ方式の対象となる調達案件は、原則として当該対象物品の予定価格(消費税及び地方消費税を含む。)が10万円以上160万円以下の物品の購入及び印刷物の作成案件とします。

4 執行方法について

(1)「オープンカウンタ(簡易一般競争入札型)」

  • 対象:
     予定価格が80万円を超え160万円以下の印刷物の作成
     (原則として、最低制限価格を設定します。)
  • 執行方法:書面で入札書を提出する方法

(2)「オープンカウンタ(随意契約型)」

  • 対象:
     予定価格が10万円以上160万円以下の物品購入
     予定価格が10万円以上80万円以下の印刷物の作成
  • 執行方法:書面で見積書を提出する方法

5 公告・公開日について

 オープンカウンタ方式の調達案件については、原則毎週水曜日に群馬県ホームページ及び会計課執務室に掲載することにより行います。
 ただし、水曜日が「群馬県の休日を定める条例」(平成元年条例第16号)第1条に規定する群馬県の休日にあたる場合は、翌日に公告・公開します。
 また、公告・公開する案件がない場合は、公告・公開いたしません。

6 オープンカウンタ(簡易一般競争入札型)の場合の入札書提出期限及び提出方法について

(1)入札書提出期限

原則案件を公開した日の翌日から起算して5日後の正午とします。
(水曜日に公開された調達案件については、翌週の月曜日の正午が見積書提出期限となります。)
ただし、該当日が休日にあたる場合は、翌日の正午とします。
(案件によっては、提出期限を別の日に設定することがあります。)

(2)入札書提出方法

入札書の提出方法については、文書により会計課契約調達係(県庁舎3階 北フロア)へ提出してください。
以下の項目を記載のうえ、代表者印を押印した入札書を、持参、郵送またはファクシミリにて提出してください。
一度提出した入札書は、書換え、引換え又は撤回をすることができませんので、ご注意ください。
  • 入札書を作成した日付
  • 宛名
  • 所在地
  • 法人の場合は商号、個人事業主の場合は名称
  • 代表者職氏名
  • 案件名
  • 入札金額

 (注1)持参の場合は、会計課に設置された「オープンカウンタ収受ボック ス」へお入れください。郵送の場合は、入札書提出期限までに会計課契約調達係に到着した場合のみ有効とします。
またファクシミリの場合でも、必ず代表者印を押印した入札書をお送りください。その後、入札書提出期限日の午後5時までに入札書本書を提出してください。提出がない場合、入札は無効となります。
 (注2)会計課からは特に収受確認の連絡はいたしませんので、ご了承ください。

7 オープンカウンタ(随意契約型)の場合の見積書提出期限及び提出方法について

(1)見積書提出期限

 原則案件を公開した日の翌日から起算して5日後の正午とします。
(水曜日に公開された調達案件については、翌週の月曜日の正午が見積書提出期限となります。)
ただし、該当日が休日にあたる場合は、翌日の正午とします。
(案件によっては、提出期限を別の日に設定することがあります。)

(2)見積書提出方法

 見積書の提出方法については、文書により会計課契約調達係(県庁舎3階 北フロア)へ提出してください。
以下の項目を記載のうえ、代表者印を押印した見積書を、持参、郵送またはファクシミリにて提出してください。
一度提出した見積書は、書換え、引換え又は撤回をすることができませんので、ご注意ください。

  • 見積書を作成した日付
  • 宛名
  • 所在地
  • 法人の場合は商号、個人事業主の場合は名称
  • 代表者職氏名
  • 案件名
  • 見積金額

 (注1)持参の場合は、会計課に設置された「オープンカウンタ収受ボック ス」へお入れください。郵送の場合は、見積書提出期限までに会計課契約調達係に到着した場合のみ有効とします。
またファクシミリの場合でも、必ず代表者印を押印した見積書をお送りください。その後、見積書提出期限日の午後5時までに見積書本書を提出してください。提出がない場合、見積は無効となります。
(注2)会計課からは特に収受確認の連絡はいたしませんので、ご了承ください。

8 契約の相手方の決定について

 有効な入札書又は見積書を提出した者で、予定価格の制限の範囲内で最低の価格をもって入札書又は見積書を提出した者を、契約の相手方として決定します。ただし、最低制限価格を設定したときは、予定価格の制限の範囲内で、かつ最低制限価格以上の価格で最低の価格をもって入札書を提出した者を契約の相手方として決定します。
入札又は見積合せの結果については、見積書提出期限日の翌日から起算して、2日以内に落札者又は採用者にのみご連絡いたします。
 契約の相手方となるべき同価格の見積書を提出した者が2者以上の場合は、くじ引きを実施のうえ契約の相手方を決定します。

(注)不採用となった場合の連絡は行いませんので、ご了承ください。

9 結果公表について

 契約の相手方を決定した場合は、毎週水曜日に、次週の調達案件の公告・公開とともに、群馬県ホームページにて執行結果を公表します。

10 違約金等について

 契約締結後、群馬県財務規則第205条第1項により契約を解除した場合、同規則第206条第1項に基づき違約金として契約金額の100分の10に相当する額を徴収することがあります。
 また、オープンカウンタ(簡易一般競争入札型)において、落札者が契約を締結しないときは、地方自治法施行令第167条の7第1項に基づき、群馬県財務規則第172条第1項に定める入札保証金に相当する金額又は県がこうむる損害額を徴収することがあります。

11 照会先について

 〒371-8570
 群馬県前橋市大手町1-1-1
 群馬県会計局会計課契約調達係

 電話 027-226-3819,3820
 FAX 027-243-3450

オープンカウンタ方式への参加をご希望される方は、こちらの「群馬県オープンカウンタ試行要領」をご確認ください。

このページについてのお問い合わせ

会計局会計課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3819
FAX 027-243-3450
E-mail kaikeika@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。