本文へ
表示モードの切替
印刷

企業局の概要

日向見発電所と四万川ダムの写真
日向見発電所と四万川ダム

はじめまして。群馬県企業局です。

 はじめまして?
 いえいえ、実は群馬県のみなさんとは、もうどこかでお会いしているかもしれません。
 企業局は、電気、工業用水、水道、団地造成、ゴルフ場、駐車場など、みなさんの生活に密着した仕事をしています。

群馬県企業局は、群馬県が経営する企業(地方公営企業)

 地方公営企業は、都道府県や市町村などの地方公共団体が住民の福祉の向上を目的として経営している企業です。
 公営企業は、みなさんの税金を使うのではなく、運営している事業の料金収入などを使い仕事をしています。
 これを「独立採算制」といい、民間の会社と同様、経済性が求められています。
 公営企業は、次のような事業を実施しています。

  • 採算性が低くても、住民の生活に不可欠な事業
  • 公益性があって、民間企業では参入が難しい事業
  • 行政の政策に必要な事業のうち、独立採算で実施できる事業

群馬県企業局が行っている事業

1.電気事業

 電気は、発電所を運転してつくります。群馬県は、地方公共団体の中で日本一の発電量を誇っています。企業局は、県内の電気消費量のおよそ5%をまかなうことができる量の電気を作っています。
 電気事業へはこちらから

2.工業用水道事業

 工業用水は、工場の生産活動に使われている水です。浄水場で川の水をきれいにして作られ、県内のおよそ100の工場で毎日使われています。
 工業用水道事業へはこちらから

3.水道事業

 浄水場で川の水をきれいにしてつくります。つくられた水道水は、それぞれの市町村等を通じて、みなさんの家まで配られます。この水は、県内の水道水のおよそ3割に使われています。
 水道事業へはこちらから

4.団地造成事業

(1)産業団地

 工場や倉庫などの敷地となる土地をつくっています。これまでに90以上の産業団地をつくり、約630の企業に使われています。
 産業団地へはこちらから

(2)住宅団地

 安心して住めるまちづくりを目指して、住宅団地をつくってきました。今日までに12,000区画以上を分譲し、そこには多くの人が生活しています。現在では主に板倉ニュータウン(外部リンク)ふれあいタウンちよだ(外部リンク)の販売をおこなっています。
 住宅団地へはこちらから

5.施設管理事業

(1)ゴルフ場

 県営ゴルフ場は5か所あって、1年間におよそ25万人の人がゴルフを楽しんでいます。
 県営ゴルフ場へはこちらから

(2)格納庫

 ヘリコプター用の格納庫を3棟賃貸しています。消防用ヘリなどに利用されています。

(3)賃貸ビル

 群馬県公社総合ビルには、公社公団等の団体が入居しています。ビル内の多目的ホールと会議室は、一般の方にも貸し出しています。

 格納庫と賃貸ビルへはこちらから

6.駐車場事業

 高崎駅西口に収容台数1,000台の駐車場「ウエストパーク1000」があり、買い物などに来られた方が利用しています。
 駐車場事業へはこちらから

 なお、各事業の詳細については、各事業のページのほか、次にご紹介する資料をご覧ください。

群馬県企業局を紹介する資料

1.公営企業の概要

 企業局の組織、事業等に関する概要について、毎年とりまとめているものです。

2.企業局総合パンフレット(2016年6月末更新)

 皆さんの生活に関係の深い各事業を分かりやすく紹介するために製作した総合案内パンフレットです。
 企業局総合パンフレットはこちらから

企業局トップページへ戻る

このページについてのお問い合わせ

企業局財務課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3915
FAX 027-243-7753
E-mail kzaimuka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。