本文へ
表示モードの切替
印刷

板倉ニュータウン産業用地(新規造成H区画分譲受付開始!!)

用地の特色

板倉ニュータウン内に東洋大学生命科学部・食環境科学部及び同大学院生命科学研究科・食環境科学研究科があり、食品・環境関連分野等の産学連携が可能です。東北自動車道館林インターチェンジまで約10分、そこから東京都心まで約1時間と交通アクセスが良好です。また、工業用水の利用も可能で、インフラ面も充実しています。

板倉ニュータウン産業用地全景図の写真

所在地

邑楽郡板倉町泉野二丁目

板倉ニュータウン産業用地位置図のイメージ画像

区画図および分譲案内

板倉ニュータウン産業用地区画図のイメージ画像
分譲価格表
区画 面積(平米) 単価(平米あたり) 単価(坪当たり) 分譲価額 備考
F-1 100,121.17 19,700円 65,124円 1,972,387,049円  
F-2 35,703.13 19,700円 65,124円 703,351,661円  
H-2 約21,849 22,700円 75,041円 約495,972,300円  
(予定)64,000 22,700円 75,041円 約1,452,800,000円  

(注)相談に応じて分割することができます。また、各区画とも分割により条件が変わる場合、分譲単価は変更となることがあります。

分譲概要
対象業種 製造業、物流・流通業、製造に付随するサービス業
申込方法 事業主が提出する買受申込書による

支払条件

即金一括または割賦

契約条件

  • 工場等建設計画承認申請書の提出
  • 目的外使用の禁止
  • 3年以内の操業開始
  • 10年間の買戻特約登記
用地概要
土地利用 市街化区域 準工業地域 板倉ニュータウン地区地区計画(25メートル高さ制限ほか)
建ぺい率 60%
容積率 200%
交通アクセス
*距離・時間はおおよその目安になります
東武日光線:板倉東洋大前駅 1.7km 3分
主要国道:国道354号 1.3km 2分
東北自動車道:館林インターチェンジ 6.0km 12分
給水・排水 上水道:群馬東部水道企業団上水道
工業用水:県営工業用水道
排水:一般水道→下水道
 工場排水→下水道(水質によっては前処理必要)
雨水:団地内側溝へ排水
電力 低圧:設置済みの既存電柱から供給
普通高圧:設置済みの既存電柱から供給
※特別高圧は東京電力と要相談
環境規制 県規制基準、県指導基準等
緑化規制 工場立地法(板倉町:外部リンク)板倉ニュータウン地区地区計画(板倉町:外部リンク)
優遇措置
種類 名称 内容
板倉町優遇措置(板倉町:外部リンク)
  • 立地促進奨励金
    (固定資産税相当額を、日本標準産業分類に掲げる製造業に属する場合15%、上記以外の場合10%、5年間交付)
  • 雇用促進奨励金
  • 地球温暖化対策奨励金
※それぞれ「板倉町産業施設及び商業施設誘致促進条例」の条件を満たす者が対象
融資 群馬県企業立地促進資金

年利1.1%、上限15億円の県の制度融資

補助金 群馬県企業誘致推進補助金 土地と建物の不動産取得税相当額
※補助適用には各種条件があります。

関連リンク

「企業局の分譲する産業団地の案内」へ戻る

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

企業局団地課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3953
FAX 027-220-4426
E-mail kdanchika@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。