本文へ
表示モードの切替
印刷

県営浄水場の【浄水】の放射性物質検査結果について

県営浄水場の【浄水】の検査結果について下記のとおりです。
検査結果は、全て不検出であり、飲用に支障はありません。

水道用水の測定結果:測定単位 Bq(ベクレル)/kg(キログラム)(※注)

(※注)水道水中の放射性物質に係る管理目標値
 放射性セシウム(セシウム134及びセシウム137の総和) 10Bq/kg

最新の検査結果

県内4浄水場における最新の検査結果について、以下のとおりです。

検査結果
採水日
(時間)
浄水場
(所在地)
採水地点 水源 測定値(Bq/kg)
放射性ヨウ素 放射性セシウム
平成29年6月13日
(9時00分)
県央第一水道
(榛東村広馬場)
浄水場 利根川
(沼田市岩本町)
不検出 不検出
新田山田水道
(みどり市大間々町)
浄水場 渡良瀬川
(みどり市大間々町)
不検出 不検出
東部地域水道
(千代田町赤岩)
浄水場 利根川
(千代田町瀬戸井)
不検出 不検出
県央第二水道
(渋川市北橘町)
浄水場 利根川
(沼田市岩本町)
不検出 不検出

 ※検出限界

  • 県央第一水道(放射性ヨウ素I131:0.5Bq/kg、放射性セシウムCs134:0.8Bq/kg、Cs137:0.7Bq/kg)
  • 新田山田水道(放射性ヨウ素I131:0.6Bq/kg、放射性セシウムCs134:0.8Bq/kg、Cs137:0.8Bq/kg)
  • 東部地域水道(放射性ヨウ素I131:0.7Bq/kg、放射性セシウムCs134:0.5Bq/kg、Cs137:0.5Bq/kg)
  • 県央第二水道(放射性ヨウ素I131:0.6Bq/kg、放射性セシウムCs134:0.6Bq/kg、Cs137:0.6Bq/kg)

本検査は、厚労省通知(平成24年3月5日付け健水発0305第2号厚生労働省健康局水道課長通知「水道水中の放射性物質に係る管理目標値の設定等について」(別紙) PDF・226KB:外部リンク)に基づき、検出限界値が1Bq/kg以下を確保しています。また、検出限界値未満の値は「不検出」と表記されます。

検査機関:群馬県水質検査センター(群馬県太田市新田反町町802-1)

本検査は累計484回目の検査。放射性物質は482回連続で不検出となりました。

今後も検査結果は確定後直ちに掲載していきます。

過去の検査結果

県内の4浄水場における過去の検査結果については、以下のとおりです。

1.県央第一水道事務所【浄水】の検査結果

県央第一水道事務所【浄水】の検査結果一覧表
採水日時 放射性ヨウ素 放射性セシウム
ヨウ素131 セシウム134 セシウム137
平成29年5月16日9時00分採水 不検出 不検出 不検出
平成29年4月11日9時00分採水 不検出 不検出 不検出

2.新田山田水道事務所【浄水】の検査結果 

新田山田水道事務所【浄水】の検査結果一覧表
採水日時 放射性ヨウ素 放射性セシウム
ヨウ素131 セシウム134 セシウム137
平成29年5月16日9時00分採水 不検出 不検出 不検出
平成29年4月11日9時00分採水 不検出 不検出 不検出

3.東部地域水道事務所【浄水】の検査結果

東部地域水道事務所【浄水】の検査結果一覧表
採水日時 放射性ヨウ素 放射性セシウム
ヨウ素131 セシウム134 セシウム137
平成29年5月16日9時00分採水 不検出 不検出 不検出
平成29年4月11日9時00分採水 不検出 不検出 不検出

4.県央第二水道事務所【浄水】の検査結果

県央第二水道事務所【浄水】の検査結果一覧表
採水日時 放射性ヨウ素 放射性セシウム
ヨウ素131 セシウム134 セシウム137
平成29年5月16日9時00分採水 不検出 不検出 不検出
平成29年4月11日9時00分採水 不検出 不検出 不検出

群馬県の水道水の安全性について(食品・生活衛生課)

このページについてのお問い合わせ

企業局水道課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-4014
FAX 027-220-4422
E-mail ksuidou@pref.gunma.lg.jp