本文へ
表示モードの切替
印刷

群馬県退職職員人材バンクのご案内

 群馬県では、職員が勤務して培った知識・経験の活用を希望される企業等の皆さまに、定年退職予定の職員や既に退職した職員を紹介いたします。

群馬県退職職員人材バンク設置の趣旨

群馬県では職員が勤務して培った知識・経験を広く活用し、かつ再就職の公平性・透明性の向上を図ることで、公務に対する信頼性を確保するため、群馬県退職職員人材バンクを設置いたします。

ご利用いただける方

 業種や事業規模、法人・団体等一切問いません。企業経営や法人運営等に、公務を通じて培われた県職員の能力や経験を活用したいという方なら、どなたでも利用可能です。
 【例:民間企業、社団・財団法人、医療法人、学校法人、社会福祉法人、商工会・商工会議所、NPO法人など】

ご紹介する人材

 県が紹介する人材は、本年度末に退職を予定している職員又は既に退職した職員で、来年4月以降、民間企業等への再就職を希望している職員です。
 なお、警察職員の紹介は行いません。
 県職員の主な職種(行政事務、土木、農業土木、農業、林業、化学、電気、機械、建築、薬剤師、獣医師、放射線技師、臨床検査技師、保健師、看護師、心理士 等)
 ※退職者がいない場合、就職を希望する者がいない場合、適任者がいない場合等、ご要望にお応えできないことがありますので、ご了承ください。

お申し込み方法

 「求人申込書」に必要事項をご記入の上、電子メールにより、群馬県総務部人事課あてにお送りください。なお、企業、団体等の概要が分かるもの(パンフレット等)も併せてお送りください。

 送付先 E-mail jinjika@pref.gunma.lg.jp
 申込み期限 平成29年11月10日(金)

採用までの流れ

採用までの流れイメージ画像
  • 県の退職(予定)職員の採用を希望する企業・団体等は、群馬県退職職員人材バンクに求人申込書を提出していただきます。
  • 県は、退職職員の知識・経験、希望等を踏まえ、適任者を求人企業・団体等へ紹介いたします。
  • 求人企業・団体等で、選考を実施し、採用者を決定していただきます。

※注意していただきたい事項

再就職先情報の公表

  • 県では、職員の再就職に関する透明性確保のため、前年度退職者のうち部局長又は所属長の職で退職した職員の氏名、退職時の職、退職年月日、再就職年月日、再就職先の名称、再就職先の地位について、ホームページに掲載することにより公表しますので、あらかじめご了承願います。

元職員による働きかけの禁止

  • 営利企業等に再就職した元職員が離職前5年間の職務に関し、離職後2年間、現職職員への働きかけ(職務上の行為をするよう、又はしないよう要求し、又は依頼すること。)を行うことを禁止しています。ご理解とご協力をお願いいたします。

お問い合わせ先

群馬県退職職員人材バンク(群馬県総務部人事課内)
電話:027-226-2072・2073
FAX:027-221-2209

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

総務部人事課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2071
FAX 027-221-2209
E-mail jinjika@pref.gunma.lg.jp