本文へ
表示モードの切替
印刷

行政不服審査法に基づく審査請求手続について

  1. 審査請求の仕組み
  2. 審査請求の方法
     (1)審査請求書の提出窓口
     (2)審査請求書の宛先
     (3)必ず記載しなければならない事項
     (4)必要な添付資料の例
     (5)ひな型、記載例等
  3. 審査請求の留意点
      (1)審査請求の期限
     (2)審査請求の対象となる処分
     (3)手数料等
  4. 審査請求後の流れ
     (1)審査請求の適法性確認(審査庁)
     (2)審理員の指名、審査の開始(審査庁、審理員)
     (3)弁明書の提出(処分庁)
     (4)反論書等の提出(審査請求人、参加人)
     (5)口頭意見陳述の申立(審査請求人、参加人)
     (6)証拠書類等の提出(審査請求人、参加人、処分庁、審理員)
     (7)審理手続の終結(審理員)
     (8)群馬県行政不服審査会への諮問(審査庁)
     (9)諮問に対する答申(群馬県行政不服審査会)
     (10)裁決(審査庁)
     (11)改めての処分等(処分庁)
     (12)関係ひな型等

このページについてのお問い合わせ

総務部学事法制課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2145
FAX 027-223-2436
E-mail gakuhouka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。