本文へ
表示モードの切替
印刷

群馬がバックアップ~災害時の事業継続に向けて 安全・安心の拠点「群馬」からの提案~

 災害時の事業継続を確保するため、大規模自然災害リスクに備えるバックアップ拠点として、群馬が有する優位性と各種支援策をまとめた「群馬がバックアップ」を作成しました。

画像:「群馬がバックアップ」表紙
「群馬がバックアップ」表紙
画像:バックアップ機能誘致PR広告
バックアップ機能誘致PRポスター

1 大規模自然災害リスクへの備え

  • 首都直下地震(地震発生率 30年以内に70%程度)
  • 南海トラフ巨大地震(地震発生率 30年以内に70%程度)

<国の検討状況>

政府のバックアップ機能をあらかじめ検討

(中央防災会議「首都直下地震対策検討ワーキンググループ」(平成24年7月19日中間報告))

バックアップ場所等の要件

  • 東京圏との同時被災の可能性が低いこと
  • 東京圏との間のアクセスが容易かつ確実であること
  • 災害の蓋然性が低いこと など
    ( 国土交通省「東京圏の中枢機能のバックアップに関する検討会」(平成24年4月5日 二次とりまとめ))

2 バックアップ拠点としての可能性

群馬県の地域特性とバックアップ拠点

  • バックアップ拠点としての優位性(複数アクセス可能)
  • 東京圏をはじめ、各方面へのアクセスが容易かつ確実
    ・東京圏から近い(約100km。高速道路・新幹線で約50分)
    ・東西日本の結節点(太平洋と日本海をつなぐ交通の要衝)
  • 群馬県は自然災害(地震や水害等)が比較的少ない
  • 民間企業から選ばれる群馬県
    ・工場立地件数 全国第2位(平成25年工場立地動向調査)
  • データセンター、物流のバックアップ拠点として貢献

3 企業立地支援策のご案内

群馬に立地する際の補助金等支援策をご案内

群馬県企業誘致推進補助金

  • 工場等を新設・増設の場合、不動産取得税額を最大2億円補助
  • 製造業全業種のほか、物流施設、データセンターも補助対象

群馬県企業立地促進資金

  • 設備投資を支援。特徴は、(1)低利、(2)長期、(3)大型、(4)固定金利。

継続的な「支援体制」

  • 立地相談から操業後の技術相談等まで幅広く支援
  • 「群馬県バックアップ機能誘致協議会」による『オール群馬』体制

4 群馬県のご紹介(取組)

立地後にも有効な群馬県の取組

  • 主要幹線道路の積極的整備
    ・高速交通網を補完する「7つの交通軸」の整備・強化
  • 「電源群馬プロジェクト」の推進
    ・本県の特性を活かした再生可能エネルギーの導入促進
  • 成長市場の獲得を目指す「次世代産業育成支援」
  • 安心な暮らしにつながる取組
    ・重粒子線治療施設を中核とした「群馬がん治療技術総合特区」
    ・中学校卒業までの子ども医療費完全無料化

5 県内立地企業、インフラ関連企業の声

 「県内立地企業、インフラ関連企業の声」はこちらです。  

6 バックアップに関連した国への提案

 「群馬がバックアップ」に関連し、各府省庁に政策提案を行っています。

 「国への提案」(平成25年6月)の詳細はこちらです。

 「国への提案」(平成26年5月)の詳細はこちらです。

印刷用PDFファイル

(一括版)

(「群馬がバックアップ(本編)」分割版)

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

企画部地域政策課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2351
FAX 027-243-3110
E-mail chiikika@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。