本文へ
表示モードの切替
印刷

JR東日本の新幹線車内誌「トランヴェール」26年11月号に広告を掲載しました!

~群馬県のバックアップ拠点としての優位性をアピール~

 群馬県バックアップ機能誘致協議会(会長:大澤知事)では、官民が協働して東京圏のバックアップ機能誘致に取り組んでいます。
 その取組の一つとして、企業や行政機関のバックアップ拠点の立地が進むよう、「トランヴェール」に広告を掲載して、本県の優位性を発信します。

 1 トランヴェールについて

  • JR東日本管内の新幹線全座席に用意されている月刊誌(持ち帰り自由)
  • 発行部数:65万部

 2 掲載期間

  平成26年11月1日~30日 (11月号にA4判サイズの1ページ全面広告を掲載)

 3 広告デザインの特徴

  • 中央に大きくキャッチコピーを配置し、 一見して目を引くデザインに
  • シンプルな色づかいで見やすく、バックアップ拠点としての優位性をPR
「『もしも』に備え、『ぐんま』を選ぶ。」:掲載広告の画像
掲載する広告「『もしも』に備え、『ぐんま』を選ぶ。」

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

企画部地域政策課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2351
FAX 027-243-3110
E-mail chiikika@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。