本文へ
表示モードの切替
印刷

平成29年度 県政県民意識アンケート

 平成29年度 県政県民意識アンケートの調査結果がまとまりましたので、公表いたします。本調査にご協力いただきました皆様、お忙しい中ありがとうございました。

調査概要

  1. 対象者 県内に在住する満18歳以上の男女3,300人
  2. 抽出方法 層化二段無作為抽出法 ※選挙人名簿登録者から無作為抽出
  3. 実施方法 郵送法
  4. 調査期間 平成29年5月31日~6月21日
  5. 回収結果 有効回答数:1,675(回収率:50.8%)

調査項目

  1. 県政の特定課題に関する調査 (郷土群馬への誇りと愛着)
  2. 県総合計画に示された目標・指標についての調査
  3. 県民選好度調査(県民生活に関する重要度・満足度)

調査結果

1.回答者属性

(1)性別
性別 調査数(人) 構成比(%)
男性 738 44
女性 885 53
無回答 52 3
(2)年齢
年齢 調査数(人) 構成比(%)
10歳代 12 1
20歳代 120 7
30歳代 168 10
40歳代 277 17
50歳代 306 18
60歳代 408 24
70歳以上 355 21
無回答 29 2
(3)職業
職業 調査数(人) 構成比(%)
自営業 198 12
会社役員・団体役員 58 4
会社員・団体職員 436 26
公務員 65 4
パート、アルバイト・臨時職員 294 18
無職(専業主婦・主夫含む) 500 30
学生 39 2
その他 48 3
無回答 37 2
(4)地域
地域 調査数(人) 構成比(%)
前橋 154 9
北群馬渋川 147 9
佐波伊勢崎 168 10
高崎・安中 152 9
多野藤岡 139 8
甘楽富岡 149 9
吾妻 148 9
利根沼田 160 10
太田 149 9
桐生・みどり 126 8
邑楽館林 152 9
無回答 31 2
(5)世帯構成
家族形態 調査数(人) 構成比(%)
ひとり暮らし 122 7
夫婦のみ(1世代) 457 27
親と子(2世代) 767 46
親と子と孫など(3世代) 224 13
その他 74 4
無回答 31 2
(6)同居家族(自身を含める・複数回答)
同居家族 調査数(人) 構成比(%)
高齢者(満65歳以上) 961 57
未就学(小学校入学前)の子ども 145 9
小学生の子供 175 10
中学生の子供 128 8
高校生・大学生等の子ども 205 12
学校を終えた未婚の子ども 348 21
結婚した子ども 82 5
該当者なし 214 13
無回答 68 4
(7)県外居住歴
県外居住歴 調査数(人) 構成比(%)
生まれてからずっと群馬県に住んでいる 862 52
群馬県で生まれて、県外に転出したが、再び転入してきた 448 27
県外で生まれたが、群馬県に転入してきた 291 17
その他 40 2
無回答 34 2

※百分率(%)は、小数点第1位を四捨五入しているため、百分率の合計が100%にならない場合がある。

2.特定課題に関する調査結果要旨(郷土群馬への誇りと愛着について)

冊子「ぐんまがいちばん!」の認知度

  • 「知っていた」が8.5%、「知らなかった」が89.5%

冊子「ぐんまがいちばん!」の内容について、もっと内容を充実させた方がいいと思うか

  • 「もっと充実させたほうがよい」が49.0%、「このままでよい」が45.4%

もっと内容を充実させた方がいいと思う項目

  • 「温泉」が47.0%で最も高く、「自然」が41.2%、「食」が36.2%と続いている。

群馬県への愛着を感じているか

  • 「強く感じている(35.2%)」「まあまあ感じている(49.1%)」の合計は84.3%

群馬県のことを県外の人に自慢できるか

  • 「大いに自慢できる(13.8%)」「まあまあ自慢できる(47.4%)」の合計は61.2%
  • 「あまり自慢できない(11.9%)」「全く自慢できない(0.5%)」の合計は12.4%

3.県総合計画に示された目標・指標についての調査結果要旨

【消費者トラブル、食品の安全性、地域活動への参加、ぐんま絹遺産及び東国文化の認知度】

  • 「食品の安全性」及び「ぐんま絹遺産の認知度」は目標を達成。「消費者トラブル」及び「東国文化の認知度」は計画策定時より向上している。

4.県民選好度(県民生活に関する重要度・満足度)調査結果要旨

重要度(上位)、重要度(下位)は3項目まで前回調査とほぼ同じ。満足度は順位の入れ替わりがあるが、不満足度は前回調査と同じ。

【重要度】

  • ほぼ全項目において「重要である」との回答が多い。

【満足度】

  • 全体的に「どちらともいえない」との回答が多く、37項目中27項目(前回調査は25項目)で4割を超えている。

5.ダウンロードファイル

【概要版】

【詳細版】

12月 公表予定

このページについてのお問い合わせ

総務部広報課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2176
FAX 027-243-3600
E-mail kouhouka(at)pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部を変更しております。
お手数ですが、メール送信の際は(at)を@に置き換えてください。