本文へ
表示モードの切替
印刷

「グラフぐんま」29年12月号

グラフぐんまは、県政や県内の話題を、写真を中心に紹介しています。

多くの県民の皆さんに見ていただけるよう、図書館をはじめ、金融機関、理容室・美容院、旅館、飲食店などに置いてあります。
また県内一部書店などでも販売しています。(「グラフぐんま」取扱店舗のページへ
ぜひ、手に取ってご覧ください。

グラフぐんま12月号表紙「ぐんまマラソン」の写真
グラフぐんま12月号表紙「ぐんまマラソン」

かお

 上武大学駅伝部監督 近藤 重勝さん

特集

ぐんまの古建築

 空にそびえ立つ大屋根、重厚で華麗な社殿、歴史ある古民家や寺社など、当時の最先端技術を集めた建築物は、大きな存在感をもって心に迫ってくる。歴史と文化、格式を今に伝える県内各地の優れた古建築を見ることは、郷土の再発見にもつながる。

臨江閣(別館)の写真
臨江閣(別館)
臨江閣(本館)で行われた竜王戦第3局の様子写真
臨江閣(本館)で行われた竜王戦第3局

県政の話題

  • 上野三碑(こうずけさんぴ)が「世界の記憶」登録
     国連教育科学文化機関(ユネスコ)は日本時間の10月31日、飛鳥~奈良時代に高崎市に建立された三つの石碑「上野三碑」を「世界の記憶」に登録したと発表した。登録に合わせて県庁でセレモニーが行われたほか、県内各地で懸垂幕を掲げるなどして祝い、登録運動に携わった関係者や県民が喜びを分かち合った。
県庁で行われた祝賀セレモニーの様子写真
県庁で行われた祝賀セレモニー
  • ぐんまマラソン
     ランナーが上州路を駆け抜ける「第27回ぐんまマラソン」(県、前橋市、高崎市、群馬陸上競技協会、上毛新聞社主催)が11月3日、前橋市の正田醤油スタジアム群馬を拠点としたコースで行われた。メインレースとして3度目の開催となったフルマラソン(42.195キロ)のほか、10キロマラソン、リバーサイドジョギング(4.2キロ)の3部門に1万4572人が出場した。
リバーサイドジョギングの写真
リバーサイドジョギング
  • 古代東国文化サミット
     古代東国の中心地だった本県の歴史文化をPRする「第6回古代東国文化サミット」が11月19日、高崎市の観音山古墳で開かれた。市内の小中学生らが古墳時代を舞台にした創作劇を上演したほか、古代の暮らし体験コーナーなどが設けられ、多くの来場者でにぎわった。
  • 県功労者表彰式
     県内各界で功績のあった人をたたえる「平成29年度県功労者表彰式」が11月6日、前橋市の群馬会館で行われ、地方自治や福祉、文化など18分野34人に表彰状が贈られた。
  • High School なう。
     東京農大二高 吹奏楽部
  • ちょっと昔話
     縁切寺の満徳寺(太田市)
  • トピックス&スポーツ
  • かわら版
  • ぐんま名山探訪
     大山(上野村)
  • ぐんま絹遺産
     桐生織物会館旧館
  • ひめラボ旬食キッチン
     ニラのチャプチェとスープ
  • ぐんま湯けむり浪漫
     法師温泉(みなかみ町)
法師乃湯の写真
法師乃湯
  • おさんぽ日和/渋川のちょっといいもの
     JR渋川駅駅前エリア
平沢橋の写真
平沢橋
プリン専門店クレヨンのプリンの写真
プリン専門店クレヨンのプリン
しぶかわ名産品センター(しぶさん)の写真
しぶかわ名産品センター(しぶさん)

読者プレゼント

 「渋川地区物産振興協会のオリーブオイル」を5人にプレゼントします。

 応募方法など詳しくは、「グラフぐんま」(上毛新聞社:外部リンク)をご覧ください。

販売価格

 価格 1冊 本体価格360円(税込み)

 ※次号「グラフぐんま1月号」は、1月15日発行予定です

「グラフぐんま10・11月号」のページへ

「グラフぐんま」(上毛新聞社:外部リンク)のバックナンバーはこちらから

このページについてのお問い合わせ

総務部広報課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2162
FAX 027-243-3600
E-mail kouhouka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。