ICT利活用推進事業について

1 趣旨

 超高速ブロードバンドなどの基盤整備が着実に進む中、県では、だれもが情報通信技術(ICT)の利便性を享受し、安全・安心な生活を営み、豊かさとゆとりが実感できる社会の実現を目指しています。
 だれもがICTを利活用できるよう、知識・技術、先進事例の情報提供等を次のとおり実施しています。

2 実施事業

【平成25年度実施事業】

 ICT利活用の促進を図るため、市町村と協力して地域が希望するテーマにより「ICT利活用セミナー」等を開催し、地域活動団体や一般県民への情報提供や実技体験等を継続的に支援します。

(1) ICT利活用事業

 高崎経済大学映画研究部、南牧村ふれあいTVとともに、南牧村を舞台にICTを活用したショートシネマを制作しました。村の子どもたちがプロの映画監督と俳優から映画作りと演技を学ぶとともに役者としても出演し、村の魅力をシネマという形で情報発信します。

南牧村ショートシネマ制作事業(終了しました)

(ねらい)
 ICTツールを活用した情報発信 
 村外の映画制作スタッフから見た村の魅力と地域の子どもたちから見た村の魅力をシネマという形で制作。今後、このシネマを村のCATV、youtube等を活用し、村の内や外へ発信。
 ICTを活用できる人材育成
 ICTに子どもの頃から慣れ親しむことにより将来のICT活用の担い手育成。
 <講座・映画制作> 

  • 講師 藤橋 誠(まちづくり映画制作事務所代表) 濱本 暢博(俳優)
  • 日時 平成26年3月27日(木)8時~17時
  • 場所 南牧村役場

<上映会>

  • 日時 平成26年4月13日(日)13時開場(13時30分~14時30分)
  • 場所 南牧村活性化センター

<作品>
 南牧村ラッキーズ紹介ムービーyoutube(外部リンク)
 南牧村ショートシネマ「家出けいかく」youtube(外部リンク)
 南牧村ショートシネマ「線ヶ滝の言い伝え」youtube(外部リンク)

演技指導風景写真

■演技指導風景

撮影風景写真

■撮影風景


舞台挨拶写真

■「家出けいかく」舞台挨拶

舞台挨拶2写真

■「線ヶ滝の言い伝え」舞台挨拶


(2) ICT利活用セミナー

地域活動団体、NPO、自治会等が希望するテーマのセミナー等を開催し、専門的な知識や先進事例等の情報提供を行い、団体等の活動を支援します。

 ICT利活用セミナー~NPOの情報発信・ソーシャルメディアから学ぶ活用方法~(終了しました)
  • 講師 山田 泰久氏(日本財団 CANPAN)
  • 日時 平成25年7月18日(木)13時~15時
  • 場所 利根沼田県民局 

(3) ICT利活用継続支援事業

 地域活動団体、NPO、自治会等でICTを利活用できる担い手の育成を支援するため、希望内容等に応じてアドバイスできる人材を継続的に団体等へ派遣します。

ア ホームページを活用した情報発信講座(終了しました)
イ ホームページを活用した情報発信講座(終了しました)
沼田市セミナー風景写真

■沼田市セミナー風景

玉村塾継続支援事業写真

■玉村塾継続支援事業風景


(3) ICT地域マネージャー派遣事業(平成25年度総務省ICT地域マネージャー派遣事業を活用)

 総務省では、地場産業の振興、安心・安全な社会の構築など、地域の自立・活性化に向けたICTの利活用による成功モデルの構築を促進することを目指し、ICTの利活用を通じた地域活性化に資する自治体等の取組に対する人的支援を行っています。
 平成24年度からは、「ICT地域マネージャー」の派遣を開始し、平成25年度は上野村に派遣が決定しました。

ア 実施内容

イ イベント情報(終了しました)

 「第15回創造の森 上野村フェスティバル」の会場から、USTREAM(ユーストリーム)を活用して、上野村の魅力を住民ディレクターのみなさんが発信します。

上野村フェスティバル村民生中継写真

■上野村フェスティバル村民生中継風景


【平成24年度実施事業】

 ICT利活用の促進を図るため、市町村と協力して地域が希望するテーマにより「ICT利活用セミナー」等を開催し、地域活動団体や一般県民への情報提供や実技体験等を継続的に支援しました。

(1) ICT利活用セミナー

ア 番組づくりは地域づくり~住民ディレクター体験講座~(終了しました)
  • 講師 高橋 明子氏(杉並TV代表、総務省地域情報化アドバイザー)
  • 日時 平成24年5月25日(金)13時~16時
  • 場所 渋川市役所第2庁舎203会議室
イ 市民活動のためのfacebook基礎講座~(終了しました)
  • 講師 山田 泰久さん(日本財団 CANPAN)
  • 日時 平成25年2月26日(火)14時~16時
  • 場所 玉村町住民活動サポートセンターぱる
  • 内容
     facebook(フェイスブック)とは?
     ソーシャルメディアを活用した情報発信など
平成24年度体験講座風景写真

■住民ディレクター体験講座風景

平成24年度ICT利活用セミナー風景写真

■facebook基礎講座風景


(2) ICT利活用継続支援事業

ア 渋川市住民ディレクター養成講座~(終了しました)
  • 第1回 6月29日「グループトーク番組をつくろう」
     「ワタシの渋川自慢」というテーマで、3人1班で対談形式で語ってもらいました。
     5分間という限られた時間内に、伝えたいことを伝える難しさを体験しました。
     また、他の班の方が、タイムキーパー、撮影、マイク係等の仕事を担当しました。
  • 第2回 7月13日「グループトーク番組の編集体験」
     前回収録した「ワタシの渋川自慢」で、自分が話した内容の写真を持ち寄り、編集ソフトを活用し、写真の挿入、タイトル入れなどを実習しました。
  • 第3回 9月11日「個人トーク番組の企画案作成」等
     個人トーク番組を作成するための企画の立て方を実習しました。
  • 第4回 9月21日「屋外での番組収録体験」「個人トーク番組の企画」
     渋川市にある白井宿を歩きながら、自分の伝えたいことという視点で撮影することを体験しました。
  • 第5回 10月 9日「個人トーク番組の製作、生放送体験」
     自分が一番伝えたいことを1人ずつ5分間、持参した写真や映像を活用し、語ってもらい、USTREAM(ユーストリーム)で放送することを体験しました。
     ○実習 渋川TV「ワタシの渋川自慢」(外部リンク)
第2回養成講座風景写真

■第2回養成講座風景

第5回養成講座風景写真

■第5回養成講座風景


イ 上野村住民ディレクター養成講座~(終了しました)
[前期養成講座]
[後期養成講座]
  • 第3回 2月22日「自分番組を収録しよう」
     「今、伝えたいこと、一番関心があること」をテーマに自分番組を収録しました。
  • 第4回 2月23日「トーク番組を収録しよう」
     受講者が撮影したビデオや写真を活用し、15分間トーク番組を収録しました。
第1回上野村講座風景写真

■第1回養成講座風景

第2回上野村講座風景写真

■第2回養成講座風景


【平成23年度実施事業】

 地域活動団体、NPO、地域発信等に興味のある一般県民の方を対象にICT利活用に関するセミナーを開催しました。

  • 第1回 「地域+メディア」~自分達情報をどう発信するか?~
    ○講師 高橋 明子氏(杉並TV代表、総務省地域情報化アドバイザー)
    ○日時 平成23年10月6日(木)
  • 第2回 「まちづくりと地域情報化ツール」~地域で使うICTソフトとその使い方について~
    ○講師 塩崎 泰雄氏(NPO法人桐生地域情報ネットワーク理事長、総務省地域情報化アドバイザー)
    ○日時 平成23年10月27日(木)
  • 第3回 県内先進事例体験「なるほど!見てなっとく!」~デジタル案内板とタッチラリー~
    ○日時 平成23年11月16日(水)
    ○内容 携帯電話を利用したタッチラリー等体験
平成23年度第3回先進事例体験写真

■第3回県内先進事例体験(デジタル案内板)


このページについてのお問い合わせ

企画部情報政策課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2332
FAX 027-224-2812
jouhou@pref.gunma.lg.jp