トップページ > 県政情報 > 県の組織・機関 > 分野別関係施設・機関 > 土木・建築関係の施設・機関 > (伊勢崎土木事務所) > 街路事業

街路事業

道路事業 | 河川事業 | 街路事業

街路事業

伊勢崎都市計画高速鉄道 JR両毛線 東武伊勢崎線 連続立体交差事業

工事概要

  • 路線名:JR両毛線、東武鉄道伊勢崎線
  • 箇所名:伊勢崎市安堀町~今泉一丁目
  • 期間:平成12年度から平成27年度
  • 延長:JR:2.5km、東武:2.2km
  • 除却踏切数:20箇所

工事の目的

 伊勢崎市は、伊勢崎駅を中心に密集市街地が形成されており、この市街地をJR両毛線と東武鉄道伊勢崎線が「Y字状」に交差するため、踏切による渋滞が著しく、都市機能の向上を阻害しています。
 そこで、伊勢崎市の健全な発展と都市機能の円滑化を促すため、伊勢崎駅付近の鉄道の高架化を図るものとして整備を進めています。

当該事業の特徴

 伊勢崎駅付近連続立体交差事業は踏切による交通渋滞を解消し、分断された市街地の一体化を図るとともに伊勢崎駅周辺区画整理事業等と合わせて事業を実施することにより、伊勢崎市中心市街地の活性化に寄与いたします。

空から見た現在の様子

空から見た現在の様子写真

空から見た現在の様子、JR両毛線と東武鉄道伊勢崎線が「Y字状」に交差


工事完成後の代表断面図(JR両毛線、東武伊勢崎線)

工事完成後の代表断面図

伊勢崎駅付近の高架断面図。地上から約7メートルのところに幅員6メートルの高架線路となります。


このページについてのお問い合わせ

伊勢崎土木事務所
〒372-0007 伊勢崎市安堀町247-1
電話 0270-25-4010
FAX 0270-21-1046
isesakido@pref.gunma.lg.jp