トップページ > 県政情報 > 県の組織・機関 > 分野別関係施設・機関 > 医療・保健・衛生関係の施設・機関 > (安中保健福祉事務所) > 小児慢性特定疾病医療費の給付について

小児慢性特定疾病医療費の給付について

 子どもの慢性疾患の内、国が定める疾患(悪性新生物等14疾患群(704疾病))について、医療費の自己負担分の一部を補助して、患者家庭の医療費の負担軽減を図ることを目的に行われています。
 申請は、現在お住まいの市町村を管轄する保健福祉事務所にしてください。

 詳細については以下のリンクを御確認ください。

対象疾患

  1. 悪性新生物
  2. 慢性腎疾患
  3. 慢性呼吸器疾患
  4. 慢性心疾患
  5. 内分泌疾患
  6. 膠原病
  7. 糖尿病
  8. 先天性代謝異常
  9. 血液疾患
  10. 免疫疾患
  11. 神経・筋疾患
  12. 慢性消化器疾患
  13. 染色体又は遺伝子変化に伴う症候群
  14. 皮膚疾患群

対象者

 新規申請は18歳未満の児童。ただし、既受給者は20歳到達まで。

給付内容

 所得に応じて自己負担上限月額が異なります。

医療給付の受給期間

 新規申請の場合、申請書を保健福祉事務所で受け付けた日から医療給付が始まります。
申請予定の方は早めに手続きをしてください。

手続方法

新規申請に必要な書類は次のとおりです。(申請書類は保健福祉事務所にあります。)

  • 小児慢性特定疾病医療費支給認定申請書(保護者が記入)
  • (裏面)医療意見書の研究利用についての同意書
  • 医療意見書(指定医が記入)
  • 世帯全員の住民票
  • 市町村民税の課税状況がわかる書類(申請者の保険証により異なりますのでお問い合わせください)
  • 被保険者証の写し(申請者の保険証により異なります)
  • 重症患者認定申請書、人工呼吸器等装着者申請時添付書類(該当する方のみ)

継続申請

 新規申請と同じです。期限内に申請を行ってください。

医療費の請求

 申請書の受理日から受給者証が届くまでの間に自己負担した医療費を請求することができます。必要な書類は次のとおりです。

  • 請求書(保健福祉事務所に様式があります。)
  • 領収書(本書)
  • 口座振込先の分かるもの(通帳等)
  • 印鑑
  • 高額療養費支給決定書(該当する場合のみ)

変更等の手続き

 住所、氏名、医療保険など、届出事項に変更が生じた場合は、速やかに届出を提出してください。 
医療機関や薬局等の変更や追加は、受診日前(当日も可)に申請してください。必要な書類は次のとおりです。(変更申請届は保健福祉事務所にあります。)

  • 住所、氏名変更…受給者証、変更届及び新しい住民票
  • 医療保険変更…受給者証、変更届及び新しい保険証の写し
  • 医療機関変更・追加…受給者証、申請書(変更)
  • 受給中止又は終了…受給を終了する場合には、終了届が必要となります。

このページについてのお問い合わせ

安中保健福祉事務所
〒379-0132 安中市高別当336-8
電話 027-381-0345
FAX 027-382-6366
anhofuku@pref.gunma.lg.jp