11月JA出資型法人設立に伴う栽培指導

要約

 7月に、JAたかさきにおいて農業生産法人(ジェイエイ・ファーム)が設立され、、11月にはハウス1,600平方メートルが完成し、チンゲンサイの栽培が始まりました。今後、産地の活性化に向けチンゲンサイ、ネギ、ブロッコリー、エダマメ等の生産中心に栽培指導に取り組んでいく予定です。

 1 ねらいと背景

 JAたかさきでは、チンゲンサイを始めとした野菜類の生産量及び生産者が減少傾向に向かっていることを踏まえ農協出資型農業生産法人を設立し、既存農産物を強化していくことで販売量を確保し、地域農業の活性化に向けた取り組みをはじめました。県重点品目であるネギの生産を中心としており、他生産者への栽培推進と併せ支援していく予定です。

2 取り組み内容

 法人設立の後、JA関係者と栽培品目や作型などについて協議してきました。現在、当法人は職員1名、雇用2名の計3名により栽培が始まり、試験的にタマネギのは種及び機械定植を行いました。その後、11月に育苗ハウスを含むハウス施設が完成し、主力品目であるチンゲンサイの栽培に向け育苗作業を始めとした管理等について関係者とともに支援しています。

3 今後の課題

 春からの作付け作業や品目の拡大にともない雇用を確保していくことや栽培技術の取得など図っていきながら作業の効率化が図れるよう作業時期に併せ栽培指導を行っていく予定です。
 

機械定植したタマネギ苗

機械定植したタマネギ苗

ハウス施設

ハウス施設


このページについてのお問い合わせ

西部農業事務所普及指導課
〒370-0805 高崎市台町4-3
電話 027-321-3600
FAX 027-321-3606
seibunou@pref.gunma.lg.jp