藤岡行政県税事務所県税課

心にググっとぐんま わくわく体験新発見の画像

 群馬県藤岡行政県税事務所県税課では、藤岡市・上野村・神流町の県税に関する事務を行っています。

窓口について

  • 開設日:月曜日から金曜日(年末年始・祝休日を除く)
  • 開設時間:午前8時30分から午後5時15分まで(夜間窓口開設時は午後7時30分まで)
  • 電話:0274-22-1442
  • FAX:0274-23-0189

なお、藤岡行政県税事務所 総務振興係の業務はこちらをご覧ください。


新着情報

注目情報

お知らせ


平成28年度群馬県西部地区不動産合同公売のお知らせ

 自治体が、税金の滞納処分で差押えをした不動産を一般の方に入札で売却します。藤岡行政県税事務所、藤岡市、高崎市、安中市の差押物件を売却します。

  • 入札日時:平成28年11月22日(火)午後1時00分開始
  • 場所:群馬県高崎合同庁舎4階 404会議室(受付) 402会議室(入札会場)
    詳しくはこちら(群馬県TAXホームページ「公売情報」へ)

各市の公売情報はこちら

藤岡市(外部リンク)

高崎市(外部リンク)

安中市(外部リンク)

不動産取得税(平成28年8月課税分)の納税通知書を8月1日(月)に発送しました。

 藤岡市、上野村、神流町で、平成27年1月から12月までに新築・増築で家屋を取得された方と、平成27年7月から12月までに売買、贈与等で土地や家屋を取得された方を対象に、不動産取得税の納税通知書を8月1日(月)に発送しました。納期限は8月31日(水)です。納税は納期限までに忘れずにお願いします。

不動産取得税について、詳しくはこちら(群馬県TAXホームページ「不動産取得税」へ)
一定の要件を満たす場合には、申請により軽減措置の適用があります。詳しくはこちら(群馬県TAXホームページ「不動産取得税の軽減」へ)

個人の事業税(平成28年度第1期分)の納税通知書を8月10日(水)に発送しました。

 対象となる方は、平成27年1月から12月までに群馬県内で事業を営んだ個人事業主の方で、一定以上所得の方です。

詳しくはこちら(群馬県TAXホームページ「個人の事業税」へ)

 納期限は8月31日(水)です。納税は納期限までに忘れずにお願いします。

 また、個人の事業税は口座振替がご利用いただけます。納付の際の窓口での待ち時間もなく、現金を持ち歩く必要もなくなるので、便利で安心です。

 なお、平成28年9月末までにお申し込みいただいた場合、平成28年度第2期分(平成28年11月末納期限)から振替納税となります。

詳しくはこちら(群馬県TAXホームページ「口座振替」へ)

平成28年8月の日曜・夜間窓口のお知らせ

 次のとおり開設いたしますので、納税・納税相談・不動産取得税減額申請等で平日の昼間にご都合のつかない方は、ご利用ください。

  • 日曜窓口:8月28日(日) 午前8時30分~午後5時15分
  • 夜間窓口:8月25日(木)、26日(金)、29日(月)~31日(水) 午後5時15分~午後7時30分

自動車税の身体障害者等の減免申請について

 身体に障害のある方や精神に重度の障害がある方などのために使用している自動車については、申請により自動車税が減免される場合があります。→自動車税の「減免制度について」へ
年度途中で減免対象となる身体障害者手帳等の交付を受けた場合又は既に対象となる身体障害者手帳等をお持ちの方等で、申請により申請の翌月以降の月数に応じて自動車税が減免される場合があります。

 減免の手続きについては、自動車税事務所(電話027-263-4343)または、藤岡行政県税事務所(電話0274-22-1442)までお問い合わせください。

平成26年4月から「ぐんま緑の県民税」を導入いたしました

 私たちの生活に様々な恵みをもたらしてくれる豊かな森林は、県民共有の財産です。
 群馬県では、県民・事業者の皆様にご協力いただき、この大切な森林を守り、育て、次世代に引き継いでいくため「ぐんま緑の県民税」を平成26年4月から導入いたしました。
 詳しくはこちらをご覧ください。【みんなの森をみんなで守ろう「ぐんま緑の県民税」】

個人住民税の給与からの特別徴収実施の徹底について

 群馬県内全市町村では、平成29年度から一斉に、個人住民税(個人の市町村民税と県民税を総称して「個人住民税」といいます。)の給与からの特別徴収の実施を徹底します。
 詳しくはこちらをご覧ください。【県内全市町村での個人住民税の給与からの特別徴収実施の徹底について」】

個人住民税の寄附金税制について

 平成20年度の地方税法改正により、個人住民税の寄附金控除制度が拡充され、都道府県・市区町村が、次の所得税の寄附金控除対象の中から条例により指定した寄付金について、個人住民税の寄附金控除が受けられることになりました。
 そして、平成23年6月の地方税法改正により、個人住民税の寄附金控除の対象が拡大(適用下限額が5,000円から2,000円に引き下げ)されました。
 (詳しくは県TAXホームページ「個人住民税の寄附金税制について」

東日本大震災に関するお知らせ

 平成23年3月11日に発生した東日本大震災により、被害を受けられた方々に対して、心よりお見舞い申し上げます。

 詳しくは、(県TAXホームページ「東日本大震災関連」へ)

東日本大震災により被害を受けられた方へ

 大震災により被害を受けられた方は、地方税の軽減措置等を受けられます。軽減措置等を受けるためには、手続きが必要となる場合もありますので、詳細については、藤岡行政県税事務所又は『お住まいの市町村』にお問い合わせください。

地方税の軽減措置等一覧表
  税制上の措置 概要

県税

不動産取得税の軽減措置

  • 耕作等が困難となった農用地に代わる農用地を取得した場合、不動産取得税の軽減措置を受けることができます。 
  • 警戒区域内にあった農用地に代わる農用地を取得した場合、不動産取得税の軽減措置を受けることができます。

市町村税

個人住民税の軽減措置

  • 住宅・家財・自家用車など損害を受けた方は、雑損控除の適用を受けることにより個人住民税の軽減を受けることができます。

 なお、津波被災区域や原子力災害避難区域については、次のような軽減措置があります

(特段の手続きは不要です)

  1. 津波により甚大な被害を受けた区域で、平成23年度課税免除区域として市町村長が指定した区域内の土地・家屋には、原則として平成24年度分の固定資産税・都市計画税は課税されません。ただし、市町村長が、その使用状況などを勘案して、課税することが適当として指定した土地・家屋については、2分の1減額課税又は課税となります。
  2. 警戒区域・計画的避難区域等のうち、市町村長が指定した区域内の土地・家屋には、平成24年度分の固定資産税・都市計画税は課税されません。平成24年1月1日以前に避難区域等が解除された区域内の土地・家屋は、2分の1減額課税又は課税となります。

東日本大震災における原子力発電所の事故による被害を受けられた方へ

 東日本大震災における原子力発電所の事故による被害を受けられた方は、地方税の軽減措置等を受けられます。軽減措置等を受けるためには、手続きが必要となる場合もありますので、詳細についてはお問い合わせください。

地方税の軽減措置等一覧表

税制上の措置

概要

自動車税等の非課税措置

 警戒区域内にあった自動車で永久抹消登録がなされた自動車には、平成23年3月11日にさかのぼって自動車税は課税されません。
 また、警戒区域内にあった自動車で永久抹消登録等がなされたものに代わる自動車を取得した場合、自動車取得税及び平成25年度分までの自動車税が非課税となります。

不動産取得税の軽減措置

 警戒区域内にあった家屋やその敷地に代わる家屋・土地を取得した場合で、一定の要件を満たす場合には、不動産取得税の軽減措置を受けることができます。

個人の住民税は納期限までに納めましょう

市町村や県の仕事に必要な経費を広く住民の皆さんにその能力に応じて負担していただくという、「会費」のような性格のある税金で、均等の額を負担していただく「均等割」と、前年中の所得金額に応じて負担していただく「所得割」で構成されています。市町村民税と県民税を合わせて一般に「住民税」と呼ばれています。 毎年1月1日現在で、市町村内に住所がある方には「均等割」と「所得割」が、市町村内には住所がないが、事務所、事業所または家屋敷がある方には「均等割」が課税されます。
納める額は次のとおりです。

均等割

均等割一覧表

市町村民税

県民税

合計

3,500円

2,200円

5,700円

所得割

課税所得金額×10%(市町村民税6%、県民税4%)
所得割額は、次の計算方法で計算します。
 前年の収入金額-給与所得控除(サラリーマンの場合)または必要経費(サラリーマン以外の場合)-所得控除額=課税総所得金額
 課税総所得金額×税率−税額控除= 所得割額
 ※所得控除には、社会保険料控除や扶養控除、配偶者控除、基礎控除などがあります。

納税の方法には普通徴収と特別徴収の2通りがあります。

普通徴収

市町村から送付される納税通知書(納付書)により、6月、8月、10月、1月(一部異なる町村があります。)の年4回、市町村税と合わせて市町村に納めていただきます。

特別徴収

給与所得者の方は6月から翌年5月までの12回に分けて、毎月の給与から差し引かれ、その分を給与の支払者が市町村に納入していただきます。
詳しくは、(県TAXホームページ「個人の県民税」へ)

特別徴収(個人住民税)を行っている事業者は、競争入札の参加格付点数が加点されます

 群馬県が実施する「物件購入」及び「建設工事」等に係る競争入札参加資格の格付基準において、平成24・25年度入札参加資格審査から、従業員の個人の住民税に係る特別徴収を行っている事業者は、格付点数が加点されることになりました。

 これにより格付けの判定において、特別徴収を行っている事業者は、行っていない事業者と比べて優位になります。

eLTAX(地方税の電子申告システム)をご利用ください!

  • eLTAX(エルタックス)を利用して、インターネットで地方税の電子申告(法人の県民税・事業税)ができます。
    詳しくはこちら(県TAXホームページ「地方税の電子申告」へ)
  • 県内市町村のeLTAX(エルタックス)サービス開始状況は次のとおりです。
    詳しくはこちら(県TAXホームページ「県内市町村のエルタックスサービス開始状況」へ)

個人の事業税と自動車税の納税は口座振替で

 個人の事業税と自動車税については、電気やガス・水道の公共料金の自動振替と同じように、口座振替がご利用いただけます。

口座振替は、納付の際の窓口での待ち時間もなく、現金を持ち歩く必要もなくなるので、便利で安心です。

これからご利用いただくための申込期限は、次のとおりです。

個人の事業税

ご希望の納期から利用される場合、次の期限までにお申し込みください。

  • 1期分(8月末納期)から…6月末日必着
  • 2期分(11月末納期)から…9月末必着

振替日は納期限です。

自動車税

平成28年度分(5月末振替予定)口座振替の申込みは、平成28年2月末で締め切りとなりました。
これから申し込みされる場合は、平成29年度分からの振替になりますが、随時に受付しておりますので、ご利用ください。

口座振替納税について、詳しくはこちらをご覧ください。(県TAXホームページ「個人の事業税、自動車税の納税は口座振替で」へ)

県税事務所の再編について

 群馬県では、市町村合併の進展や中核市・特例市の誕生などによって、市町村の状況が変化したことから、より地域の実情に応じた地域振興事業の実施、地域への支援を行うため、平成26年4月1日から、今までの5県民局を7振興局に再編しました。
 この県民局の再編に伴い、5つ(中部、西部、吾妻、利根沼田及び東部)の「行政事務所」と「県税事務所」を統合し、「行政県税事務所」に再編しました。
 既に設置されている6行政県税事務所及び自動車税事務所については変更ありません。
 なお、この再編により、各事務所が行う県税業務は変わりませんので、申告等のお問い合わせについては、今までと同様に行政県税事務所で行います。
 皆様のご理解とご協力をお願いいたします。
 詳しくは、(県TAXホームページ「県税事務所の再編について」へ)

税務職員を装った「振り込め詐欺」にご注意ください

 税務職員を装った「振り込め詐欺」が多発しています。この振り込め詐欺は税務職員を名乗る人物から電話があり、「税の還付をしたいので、通帳とキャッシュカードを持って、銀行のATMへ行ってください。そこから電話していただければ、還付金が振り込まれるための操作を説明します。」との手口で、お金を振り込ませようとするものです。ご注意ください。
詳しくはこちらをご覧ください。 (県TAXホームページ「税務職員を装った『振り込め詐欺』にご注意ください」

群馬県の税金がコンビニ納税できます

納税証明書を請求される方へ

様式変更のお知らせ

 納税証明請求書の様式が変わりました。請求される際には新しい様式をご利用下さるようお願いいたします。

本人確認に関するお願い

 納税証明書は、納税者の方の重要な情報です。請求にいらした方の本人確認をさせていただきます。代理人の方が請求にいらした場合は委任状の提出をお願いします。お手数をおかけしますが、ご協力をお願いいたします。

自動車税について

  • 自動車税についての疑問・質問については、こちらをご覧ください。(県TAXホームページ「自動車税」へ)
  • 軽自動車については、お住まいの市町村へお問い合わせください。

個人の事業税について

県内に事業所・事務所を設けるなどして事業を行う個人の方に納めていただく県税です。

口座振替納税をご利用ください。

 口座振替は、納付の際の窓口での待ち時間もなく、現金を持ち歩く必要もなくなるので、便利で安心です。
 なお、口座振替納税をお申し込みいただいてから手続きが完了するまで、お時間(約2ヶ月)をいただいております。今後、平成28年9月末までにお申し込みいただいた場合、平成28年度第2期分(平成28年11月末振替予定)から振替納税となりますので、予めご了承ください。

 個人事業税について、詳しくはこちらをご覧ください。(県TAXホームページ「個人の事業税」へ)

 個人の事業税の口座振替納税について、詳しくはこちらをご覧ください。(県TAXホームページ「個人の事業税・自動車税の納税は口座振替で」へ)

不動産取得税について

不動産(土地または家屋)を取得した場合に納めていただく県税です。

土地を取得してから3年以内に住宅を新築された方、自らが居住するための中古住宅を取得された方など、一定の要件を満たす方は、申請を行うことによって、軽減措置を受けられる場合があります。

不動産取得税・軽減措置の概要は、こちらをご覧ください。(県TAXホームページ「不動産取得税」へ)

不動産と税金

  • 不動産(土地・家屋)を取得したとき、所有しているとき、譲渡したときは様々な税金の課税対象となります。
  • 詳しいことは、県税については藤岡行政県税事務所、市町村税については不動産所在の市町村、国税については最寄りの税務署までお問い合わせください。

不動産と税金一覧表

 

取得したとき

所有しているとき

譲渡したとき

県税

不動産取得税
地方消費税(家屋のみ)

 

県民税

市町村税

 

固定資産税
都市計画税

市町村民税

国税

相続税
贈与税
登録免許税
消費税(家屋のみ)

 

所得税

自動車保有関係手続のワンストップサービス

自動車を保有するためには、今まで多くの行政機関に出向かなければならなかったのですが(申請手続きや税金の納付など)、各行政機関に出向くことなく、インターネットで行えるようになりました。
詳しくはこちら(県TAXホームページ「自動車保有関係手続のワンストップサービス」へ)

平成20年4月1日から、法人の県民税・事業税の受付などを取扱う事務所が変わりました。

法人の県民税・事業税の申告書提出先や課税に関する問合せ先が、高崎行政県税事務所へ変わりました。
〒370-0805 高崎市台町4-3(高崎合同庁舎1階)
高崎行政県税事務所 事業税係 (電話:027-322-6297/FAX:027-326-7076)
高崎行政県税事務所の案内図はこちら(高崎行政県税事務所へ)

便利なメニュー

外部リンク集

藤岡行政県税事務所の組織と仕事


藤岡行政県税事務所の組織と仕事

部署名

業務内容

電話番号

総務振興係

  • 地域振興、観光振興
  • 防災、防犯
  • 有償頒布資料販売、閲覧資料提供
  • 証紙売りさばき所指定及び変更等

0274-22-5101

県税課収納係

  • 県税徴収、納税証明書発行

0274-22-1442

県税課課税係

  • 県税課税、軽減措置手続等

0274-22-1442

総務振興係の業務の詳細はこちらをご覧ください。

藤岡行政県税事務所への案内図

藤岡行政県税事務所の地図画像


  • JR八高線 群馬藤岡駅から徒歩15分
  • JR高崎線 新町駅からタクシーで5分 日本中央バス新町駅~鬼石・万場・上野村方面ゆき 「合同庁舎入口」下車 徒歩5分

このページについてのお問い合わせ

藤岡行政県税事務所
〒375-0014 藤岡市下栗須124-5
電話 0274-22-5101
FAX 0274-23-0189
fujigyou@pref.gunma.lg.jp