本文へ
表示モードの切替
印刷

地域振興調整費補助金・千客万来支援事業・地域力向上事業

~あなたの地域の振興、活性化のための事業を応援します!~

藤岡行政県税事務所では、多野藤岡管内の地域活動団体等が自主的かつ主体的に実施する地域の振興及び活性化を図る事業に対し、補助金の交付を行います。

地域振興調整費

対象事業

 地域振興、地域活性化に資する事業で、次のような事業を対象とします。

  1. 地域の振興及び活性化、地域の課題解決に資する事業で、地域振興調整費を活用することで効果が見込まれる事業
  2. 山村地域の魅力ある地域資源を活用した、山村振興及び活性化が見込まれる事業
  3. 移住・定住推進に資する事業
  4. 地域の伝統的文化の継承・発展に資する事業
  5. 広域的な防犯・防災に資する事業
  6. ググッとぐんま観光キャンペーン等、地域の観光振興に資する事業
  7. その他、地域振興調整費の活用が効果的であると県民局長が特に認める事業

補助対象経費

 補助事業の実施に要する経費で多野藤岡振興局長が適当と認めたもの

 ただし、人件費その他団体等の恒常的な運営費は補助対象外です。

補助率

 原則として対象事業経費の2分の1以内、補助額30万円を上限とする。
 ただし、地域住民が自主的に組織する団体が行う地域活動について、特に支援する必要性が高い事業については、上限2/3以内、補助額40万円を上限とする。
 なお、補助金の額については、補助対象事業の内容、性格等を勘案し、予算の範囲内で多野藤岡振興局長が定める額とする。

事業の期間

 一年度間

応募方法

 希望する団体等は、申請前に、必ず行政県税事務所にご相談ください。詳細について、ご説明いたします。

〈申請に必要な書類〉

次のファイルをダウンロードして申請してください。

千客万来支援事業

目的

 集客力のあるワンランク上の観光地を実現し、多くのリピーター(常連客)を獲得するため、市町村や民間団体が取り組む企画の優れたハード・ソフトの観光振興施策・事業に対し支援します。

採択条件

  1. 地域との連携(地域住民等の参画)
  2. ハード事業は、原則として県産木材の利用
  3. 一過性の催し物は補助対象としない
  4. 単年度事業が原則

実施主体

 市町村、一部事務組合、商工会議所、商工会、NPO法人、観光協会、旅館組合等の団体が支援の対象となります。

補助対象事業

  1. 国際観光推進
    • 国際観光を推進するための事業
    • 案内看板等に外国語を併記する場合は、日本語、英語のほかに1カ国語を使用し、3カ国後表記とする。
  2. ビジタートイレ推進
    • 誰でも快適に使えるトイレ(ぐんまビジタートイレ)の新築及びリニューアル(ぐんまビジタートイレの認証申請を補助要件)。
  3. 地域資源活用推進
    • 市町村と民間団体等が連携して取り組む地域資源を活用した観光振興策や広域観光振興施策、ビジター産業活性化等の事業。
       また、景観に配慮した街並みや公共施設の整備、歩きながら周遊が可能となる時間消費型観光地の形成を目的とした事業。
  4. 観光施設リニューアル
    • 老朽化した観光施設や埋もれた観光資源のリニューアルを行い、誘客の促進と機能の向上を図るための事業。
  5. 歴史文化遺産推進
    • 富岡製糸場及び絹産業遺産群や東国文化関係遺産を活用して取り組む観光振興事業。
  6. 観光客周遊化支援
    • 公共交通機関を利用する観光客の利便性を高めるため、鉄道駅等からの二次交通対策等として実施するバス運行事業及び観光タクシーの利用促進を図るための広報宣伝、標識設置事業。
  7. ぐんまの山誘客促進
    • ぐんま県境稜線トレイル(仮称)やぐんま百名山など、登山者の安全確保を目的とした施設整備。

補助基準

  1. 補助対象事業費:500千円以上(ソフト・ハード)
  2. 補助上限額:5,000千円
  3. 補助率
    • 補助対象事業費の1/2以内
    • ハード事業については財政力指数0.75以上の市町村の場合、1/3以内

地域力向上事業

目的

 行政と地域住民が連携し、地域自らが主体となって地域の資源を発見・蓄積・活用し、地域の課題を解決するとともに、より地域のコミュニティ機能を強化し、魅力ある地域へと向上させる取り組みを支援します。

実施主体

 市町村(住民自治組織の活動を含む)、NPO法人、地域づくり団体等

補助対象事業

 以下の要件を満たし、当事業の目的に該当するソフト事業。なお、ソフト事業の実施にあたり、ハード整備が必要不可欠な場合は、補助対象事業に含むことが可能。

<要件>

  1. 住民と協働…行政と地域住民が密接に連携・協働している事業
  2. 資源の活用…地域の資源(人、モノ、環境)を認識し、それを活用した事業
  3. 継続・発展性…住民が主体となり、継続的・発展的に取り組まれる事業

補助基準

 補助率:1/2以内

 補助上限額:100万円(ただし、事業の実施にあたり必要不可欠なハード整備を伴う場合は、上限を300万円とする。)

その他

詳細な補助メニューを限定せず、住民・市町村の提案による創意ある事業を支援
従来からの継続事業で単なる財源の振り替えを目的とするものは補助対象外

お問い合わせ先

藤岡行政県政事務所 総務振興係 電話 0274-22-5101

藤岡行政県税事務所へ戻る

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

藤岡行政県税事務所
〒375-0014 藤岡市下栗須124-5
電話 0274-22-5101
FAX 0274-23-0189
E-mail fujigyou@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。