本文へ
表示モードの切替
印刷

2015夏休み環境教室『身のまわりのPM2.5を測ってみよう』を開催しました

 県内の小中学生が参加し、大気汚染の基本的なことから実際の測定データに基づいてPM2.5の現状ついて学びました。調査体験では、専門装置を使ったPM2.5のサンプリングや身のまわりの様々な場所のPM2.5の測定も行いました。

 教室の後半では、PM2.5の発生原因を探るディスカッションを行い、そのなかで参加者たちは、PM2.5の発生が実は自分たちの生活と密接に関連しているという『環境問題の難しいジレンマ』に気づけたようです。この気づきは、環境問題の解決にとって大切な当事者意識の向上につながるものと期待できます。

 この教室では、『データに基づいてPM2.5問題を科学的に捉える』がもう一つのテーマでした。
 環境問題の解決には思いや感情だけでなく、時として冷静な分析や判断も不可欠となります。熱い心とクールな頭で環境問題を捉える、そのような姿勢が少しでも養えたのなら、この環境教室は成功だったと思います。

<開催した内容>

  • 日時:平成27年8月5日(水) 13時30分~16時30分
  • 場所:衛生環境研究所
  • 参加者:小学5年生~中学2年生
  • 費用:無料
大気汚染についての授業の写真
大気汚染についての授業
車の排気ガスを調査の写真
車の排気ガスを調査
PM2.5の値を測定の写真
PM2.5の値を測定
修了証の授与の写真
修了証の授与

※この教室について詳しくお知りになりたい場合は、衛生環境研究所 大気環境係(Eメール:eikanken@pref.gunma.lg.jp 電話027-232-4881)までお問い合わせください。

『大気の汚れ』に関する環境教育の内容とご依頼については、以下のリーフレットをご覧ください。

そのほか「大気と水に関する環境教育」もやっています。詳しくは以下リーフレットをご覧ください。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

衛生環境研究所
〒371-0052 前橋市上沖町378
電話 027-232-4881
FAX 027-234-8438
E-mail eikanken@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。