認知症介護研修 開催のお知らせ

認知症介護研修の様子

講義風景写真

演習風景写真


 高齢化の一層の進展により、平成37年(2025年)には65歳以上人口が総人口の31.3%、約58万2千人になると推計されています。また、認知症高齢者も約12万人になるといわれており、認知症の方に対する介護が喫緊の課題となっています。

 群馬県では、認知症介護に従事する従業者の資質の向上や介護施設等のサービスの質向上を図るため、厚生労働省の定める認知症介護実践者等養成事業を実施するとともに、県民の皆様も対象にした公開講座を開催しております。

平成28年度 認知症介護研修

受講する研修により申込方法、問合せ先などが異なります。認知症介護研修の手引き、各研修の詳細をよく確認した上で申し込んでください。
※平成28年度より、受講対象者、受講要件、申込み方法等を変更している研修があります。

  1. 認知症介護基礎研修
  2. 認知症介護実践者研修
  3. 認知症介護実践リーダー研修
  4. 認知症対応型サービス事業開設者研修
  5. 認知症対応型サービス事業管理者研修
  6. 小規模多機能型サービス等計画作成担当者研修

※認知症介護研修は、群馬県が群馬県社会福祉事業団へ業務委託しています。

研修受講の注意

  1.  研修ごとに受講要件が異なります。各研修の日程・内容等をよく確認し申し込んでください。
  2. 認知症介護基礎研修は個人での申込みが可能です。基礎研修以外の研修は、施設・事業所から申込みをしてください。
  3. 市町村を通して申し込む研修に関しては、市町村長の推薦書が必要になります。決められた期間内に所管の市町村に申し込んでください。
  4. 申込み完了後、研修が開催される2週間前までに受講可(否)決定通知を施設・事業所宛に送付します。所管の市町村経由での申込みに関しては、市町村を通して送付します。決定通知の中には、研修に関する注意事項が書かれた書類や事前課題等が入っていますので、よく確認し準備をしてください。
  5. 各研修の日程を確認していただき、勤務に支障が生じないよう調整してください。
  6. 各研修とも全日程を修了した方に、修了証書を交付します。欠席・遅刻・早退が生じないよう十分にご注意ください。
  7. 研修開催時間は、各研修ごとに異なりますが、概ね9時00分~17時00分を目安としてください。詳細につきましては決定通知にてお知らせします。

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
以下の「Get ADOBE READER」のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードして下さい。

Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

健康福祉部介護高齢課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-897-2732
FAX 027-221-8925
kaigokou@pref.gunma.lg.jp