本文へ
表示モードの切替
印刷

遺伝子組換えカイコの隔離飼育区画での飼育(平成29年度第3回目)を開始します

蚕糸技術センターでは、カルタヘナ法(産業利用第一種使用等※注)に基づき、構内の隔離飼育区画において、緑色蛍光タンパク質含有絹糸生産カイコ、青色蛍光タンパク質含有絹糸生産カイコ、橙色蛍光タンパク質含有絹糸生産カイコ及び高染色性絹糸生産カイコの今年度第3回目の飼育(3齢後半~収繭まで)を開始します。

(※注)「遺伝子組換え生物等の使用等の規制による生物の多様性の確保に関する法律」(カルタヘナ法)に基づいた開放系での使用(本実験では隔離飼育区画)

1 隔離飼育区画での飼育開始日

 平成29年9月13日(水)(飼育期間 9月13日~10月13日までの予定)

 *カイコの生育状況等により飼育期間を変更する場合があります。
 *飼育開始日を変更する場合は、ホームページにおいてお知らせします。

2 場所

 前橋市総社町総社2326-2
 蚕糸技術センター 隔離飼育区画 

3 見学を希望される場合の連絡先

 飼育の見学を希望される場合は、事前にお問い合わせください。
 日程・時間等の調整をさせていただきます。

(1) 連絡先

 蚕糸技術センター 電話:027-251-5145
 電子メール:sanshigise@pref.gunma.lg.jp

(2) 電話での受付時間

 平日(午前8時30分~午後5時15分まで)

4 その他

(1)平成29年度は3回の飼育(5月、7月、9月)を行う予定です。

 飼育実験計画の詳細は、以下をご覧ください。

(2)使用する施設及びカイコは、平成29年4月19日に行った「遺伝子組換えカイコの飼育実験に関する説明会」で説明したものです。
 

蚕糸技術センタートップページへ戻る

このページについてのお問い合わせ

蚕糸技術センター
〒371-0852 前橋市総社町総社2326-2
電話 027-251-5145
FAX 027-251-5147
E-mail sanshigise@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。