本文へ
表示モードの切替
印刷

県立病院看護職採用情報

【平成28年度 群馬県職員(助産師・看護師 第2回)採用選考考査】

※第2回の申込受付は、平成28年12月22日(木)の消印有効をもって終了しました。
 

1.採用予定人数、受験資格 

採用予定人数、受験資格一覧
職種 採用予定日 採用予定人数 受験資格
助産師 平成29年4月1日 1名程度

(年齢要件)昭和51年4月2日以降に生まれた人
(資格要件)助産師免許を取得している人又は平成28年度に実施される国家試験により助産師免許の取得が見込まれる人

看護師 平成29年4月1日 10名程度

(年齢要件)昭和51年4月2日以降に生まれた人
(資格要件)看護師免許を取得している人又は平成28年度に実施される国家試験により看護師免許の取得が見込まれる人


※採用予定人数については、現時点での予定であり、今後変更になることがあります。
※有資格者は、本人の意思を確認した上で、予定日より前に採用する場合があります。
※当該免許を取得できない場合は、採用資格を失います。
※配属先は、可能な限り希望する病院となるよう配慮します。
※次に該当する人は受験できません。
 地方公務員法第16条に該当する人(次のいずれかに該当する人)
  • 成年被後見人又は被保佐人(準禁治産者を含む)
  • 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人
  • 群馬県職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない人
  • 日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を 結成し、又はこれに加入した人
※国籍要件はありません。外国籍の人も受験できますが、就職が制限される在留資格の人は 採用されません。また、公権力の行使又は公の意思形成への参画に携わる職に就くことはできません。 考査問題・考査方法は日本国籍の人と同一で、考査はすべて日本語による出題で、回答も日本語となります。 個別面接もすべて日本語での質問・応答となります。

 

2.考査日、会場及び合格発表

 
考査日、会場及び合格発表一覧
考査日 論文試験、適性検査 平成29年1月14日(土)
個別面接 平成29年1月14日(土)・15日(日)のいずれか1日
考査会場 群馬県庁(群馬県前橋市大手町1-1-1)
合格発表(予定) 平成29年2月15日(水)

※個別面接の実施日は、申込を受付した後に送付する受験通知書で指定します。なお、指定した日時の変更はできません。
※合格発表は、受験者全員に合否の結果を書面で通知するほか、群馬県ホームページに合格者の受験番号のみ掲示します。
※合格発表日は予定であり、変更する場合もあります。

 

3.考査方法

考査方法一覧

種目

配点

内容

論文試験
(90分)

100点

識見、思考力、表現力等について試験を行います。(900文字)

人物試験

500点

個別面接及び適性検査を行い、人物について総合的に評価します。

個別面接時に自己PRタイム(約1分間)を設けます。


※いずれかの種目において一定の基準に達しない場合、他の成績にかかわらず不合格となります。
※論文試験の例題は次のとおりです。
 「県立病院の助産師・看護師として仕事に取り組む上で大切なことは何か、あなたの考えを述べよ。」
 

4.その他

各病院看護部のご案内、研修・教育制度、給与・勤務条件の情報等については、以下ホームページをご覧ください。また、採用選考考査の詳しい情報については、上記「受験案内」をご確認ください。

県立病院各病院の看護部の紹介ページ

県立病院ページへ戻る

このページについてのお問い合わせ

病院局総務課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2717
FAX 027-221-8818
E-mail bsoumuka@pref.gunma.lg.jp