本文へ
表示モードの切替
印刷

社会人経験者を対象とした群馬県職員採用試験の実施について

 群馬県では、民間企業などでの職務経験がある方を対象とした職員採用試験を実施しています。
 試験の概要及び勤務条件等は次のとおりです。
 詳細については必ず試験案内を御確認ください。

対象

  • 年齢が30~38歳の方(採用年度の4月1日現在)
  • 民間企業等での職務経験が5年以上ある方

試験日程

第1次試験

9月23日(日)

第2次試験

10月20日(土)~21日(日)の2日間

第3次試験

11月17日(土)~18日(日)のいずれか1日

最終合格発表

11月30日(金)

勤務条件等

初任給

 新規採用後の初任給の給料月額は、民間企業等における職務経験年数及びその職務内容に応じ、一定の基準に基づいて個別に決定されます。
 例えば、平成31年4月1日現在で年齢が38歳、大学卒業後民間企業等における職務経験(注)年数が16年の場合、305,000円程度(平成30年4月1日現在)です。
(注)職務経験年数の全期間が「採用後の職務に直接役立つと認められる職務に従事した期間」である場合のものです。

各種手当

 地域手当・扶養手当・通勤手当・特殊勤務手当などがその人の条件に応じて支給され、さらに期末手当・勤勉手当が支給されます。

勤務時間・休日

 1日の勤務時間は午前8時30分から午後5時15分までで、1週間平均の勤務時間は38時間45分です。また、土・日曜日、祝日、年末年始は原則として休みです。ただし、交替制勤務が必要とされる職場については、週休日に相当する日が別に定められます。

休暇

 休暇は、20日の年次有給休暇が付与され、時間単位での取得も可能です。また、夏季休暇、結婚休暇などの特別休暇、傷病による病気休暇、介護休暇、育児休業制度などがあります。
 群馬県では、ワークライフバランスの実現に向け、職員が仕事と家庭を両立させながら勤務できるよう様々な制度を設けています。
 各種休暇等の制度や、ワークライフバランスを実現させながら働いている職員の声を紹介しているページも参考にしてください。

試験案内

試験に関する詳細は必ず、試験案内で確認してください。
PDF:平成30年度群馬県職員採用試験(社会人経験者)試験案内(PDF:976KB)
ウェブページ:平成30年度群馬県職員採用試験(社会人経験者)

個別相談会

 当試験を受験予定の方や関心のある方を対象に、社会人経験者試験採用職員の体験談のほか、県職員の仕事や採用試験についての疑問等にお答えする相談会を県庁で開催します。
 詳細については、相談会のページを御確認ください。

採用情報トップに戻る

このページについてのお問い合わせ

人事委員会事務局
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2744
FAX 027-221-6247
E-mail jini@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。