本文へ
表示モードの切替
印刷

市町村選挙データ集3「投票率」(3)市町村別順位・参考(投票率100%の選挙)

昭和22年以降の選挙においては、次のとおり投票率100%の選挙がありました。

1 町村長選挙

番号

町村名

選挙期日

有権者

1

群馬郡堤ケ岡村(現:高崎市)

昭和26年4月30日

2,597人

2

群馬郡総社村(現:前橋市)

昭和26年4月30日

2,722人

3

邑楽郡郷谷村(現:館林市)

昭和26年4月30日

1,110人


2 町村議会議員選挙

番号 

町村名

選挙期日

有権者

1

群馬郡堤ケ岡村(現:高崎市)

昭和26年4月30日

2,597人

2

群馬郡総社村(現:前橋市)

昭和26年4月30日

2,722人

3

群馬郡清里村(現:前橋市)

昭和26年4月30日

1,336人

4

北群馬郡桃井村(現:榛東村)

昭和26年4月30日

2,843人

5

北群馬郡明治村(現:吉岡町)

昭和26年4月30日

3,003人

6

多野郡中里村(現:神流町)

昭和26年4月30日

1,607人

7

甘楽郡尾沢村(現:南牧村)

昭和26年4月30日

1,578人


(全国的な背景)
 昭和26年に行われた第2回統一地方選挙は、公職選挙法による初めての統一地方選挙であり、その投票率も各種選挙でいずれも極めて高いものでした。
 しかし、その反面、徹底的な事前運動、戸別訪問とそれにまつわる供応買収、連呼及び宣伝隊による人海戦術等が広く行われ、これら選挙運動に対する幾多の非難が起こるに及び、選挙運動や選挙手続に対する批判と反省の気運が生じました。
 特に、これを機会に提唱された公明選挙運動は、全国的規模において展開され、選挙法の改正と違反者に対する厳罰が強く要望されるに至りました。

市町村選挙データ集目次へ戻る

このページについてのお問い合わせ

選挙管理委員会
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2218
FAX 027-243-2205
E-mail senkan@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。