監査のあらまし

平成28年6月17日更新

1 監査委員制度

 監査委員は、県の「財務に関する事務」や「公営企業の経営に係る事業の管理」等が法令に従って適正に処理されているかどうか、また、効率的・効果的に執行されているかどうかについて監査し、公正で能率的な行政の確保を図っています。

 監査委員は、独任制の執行機関として各委員が独立して職務を行うことになっています。ただし、監査の結果の決定など法律に定めのあるものは、協議して全員の一致で決定することとされています。

監査委員 4人

氏名

選出別

任期

備考

横田 秀治

識見委員

平成24年10月1日から

常勤(代表監査委員)

丸山 幸男

識見委員

平成25年2月21日から

非常勤

岩井 均

議会選出委員

平成28年5月26日から

非常勤

須藤 和臣

議会選出委員

平成28年5月26日から

非常勤

2 定期監査

 監査委員は、毎会計年度一回以上期日を定めて、県の機関における「財務に関する事務の執行」と「公営企業の経営に係る事業の管理」等について、監査を実施しています。

【定期監査結果】

3 財政的援助団体等の監査

 監査委員は、必要があると認めるときは、県が出資している団体、補助金等を交付している団体、公の施設の管理を委託している団体等について、事業の執行状況、資金の出納状況、事業活動や施設の管理状況について、監査を実施しています。

【財政的援助団体等の監査結果】

4 行政監査

 監査委員は、必要があると認めるときは、県の事務の執行が適正に行われているか、また、効率的・効果的に行われているか、さらに、当初の目的を達成しているかについて、監査を実施しています。

【事務監査】

【工事監査】

 5 随時監査

 監査委員は、必要があると認めるときは、「財務に関する事務の執行」及び「公営企業の経営に係る事業の管理」等について、随時に監査を実施しています。

【随時監査結果】

 6 決算審査

 知事は、前年度会計の決算について議会の認定を受けるため、決算書等を監査委員の審査に付し、その意見を付けて議会に提出しなければなりません。
 監査委員は、決算書等の計数を確認し、定期監査の結果もふまえて適正で経済的かつ効率的な予算の執行がなされているか審査します。

【決算審査意見】

 7 住民監査請求

 住民は、県の執行機関、または職員の違法・不当な財務会計上の行為がある、または財産の管理などを怠る事実があると認めるときに、監査委員に対し監査を求め、必要な措置をとるよう請求することができ、監査委員は、このような請求があったときに監査を実施しています。

 住民監査請求をすることができる方は、群馬県内に住所を有する個人または法人で、所定の様式に従って文書で行わなければなりません。また、請求書は請求の要旨が記載され、監査請求の対象となる違法または不当な行為等を証明する書面(事実証明書)が添付されていることが必要です。(詳細は「住民監査請求の手引き」のとおりです。)

【住民監査請求の提出状況】

住民監査請求提出状況一覧
年度 件名 監査結果等
 24年度  知事公舎に係る公費支出等について(PDF:388KB)  棄却
 24年度  「グラフぐんま」の製作・発行委託業務について(PDF:359KB)  棄却
 25年度  群馬の森の公園施設設置について(PDF:69KB)  却下(受理後)
 26年度  丹生川廃川敷地に係る県有地の管理及び賃貸借契約について(PDF:264KB)  一部却下、一部棄却  
 26年度  萩生川西地区農道舗装工事について(PDF:260KB)  棄却
 26年度  職務専念義務違反行為を行った職員に対する給料等の支出について(PDF:177KB)  却下(受理後)
 27年度  地方公務員災害補償基金に対する県負担金の支出等について(PDF:85KB)  却下(受理前)
 27年度  地方公務員災害補償基金に対する県負担金の支出等について(PDF:76KB)  却下(受理前)
 27年度  地方公務員災害補償基金に対する県負担金の支出等について(PDF:72KB)  却下(受理前)
 27年度  地方公務員災害補償基金に対する県負担金の支出等について(PDF:82KB)  却下(受理前)
 27年度  地方公務員災害補償基金に対する県負担金の支出等について(PDF:73KB)  却下(受理前)
 27年度  地方公務員災害補償基金に対する県負担金の支出等について(PDF:75KB)  却下(受理前)
 27年度  特定の群馬県議会議員が実施した県外調査に対する政務活動費の支出について(PDF:228KB)  棄却
 27年度  地方公務員災害補償基金に対する県負担金の支出等について(PDF:76KB)  却下(受理前)
 27年度  前橋バイオマス燃料に対する群馬県林業・木材産業再生緊急対策事業補助金の交付差止めについて(PDF:76KB)  却下(受理後)

 8 外部監査

 「外部監査制度」は、公認会計士などの資格を有する者が、知事との外部監査契約に基づいて、県の関係機関の監査を行う制度です。外部監査人の選任及び契約事務は総務部総務課で、監査結果の公表は監査委員が行っています。

 □ 包括外部監査結果(平成15年度~平成26年度) <総務部総務課のホームページ(包括外部監査結果報告書等)へ>

 9 健全化判断比率及び資金不足比率審査

 知事は、健全化判断比率及び資金不足比率並びにその算定の基礎となる事項を記載した書類を監査委員の審査に付し、その意見を付けて議会に報告し、かつ、公表しなければなりません。監査委員は、健全化判断比率及び資金不足比率の算定に誤りはないか、算定の基礎となる事項を記載した書類が適正に作成されているか等に主眼を置いて審査します。

このページについてのお問い合わせ

監査委員事務局
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2763
FAX 027-223-6414
kansa@pref.gunma.lg.jp