本文へ
表示モードの切替
印刷

たかやま観月会

会場の様子写真
会場の様子
双眼鏡で月を見る人々の写真
双眼鏡で月を見る人々

今年は「中秋の名月」と「満月になる日」が異なり、中秋の名月は9月24日(月)、満月は9月25日(火)(の午前11時52分)です。

ぐんま天文台では9月22日(土)の午後7時から9時30分まで「ボランティア自主企画・たかやま観かん月げつ会え」を開催します。古来からの風習としてのお月見のお話を聞き、大型双眼鏡で月を観望して、みんなでお月見を楽しみましょう。

中秋の名月とは

中秋の名月とは、旧暦8月15日に見られる月です。旧暦は新月の瞬間を含む日を1日としますが、新月から満月までに要する時間は13.9日~15.2日の範囲で変化するため、満月となる日は旧暦の15日とは限らず、1日~2日ずれることもあります。

旧暦の8月15日はいつ?
中秋の名月 満月となる瞬間
2017年 10月4日 10月6日3時40分
2018年 9月24日 9月25日11時52分
2019年 9月13日 9月14日13時33分

イベントカレンダーページへ戻る

このページについてのお問い合わせ

ぐんま天文台
〒377-0702 吾妻郡高山村中山6860-86
電話 0279-70-5300
FAX 0279-70-5544
E-mail tenmon@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。