知事の動き

大澤知事の県政運営の動きを写真付きで紹介します。
(最新の10件を表示しています。)

群馬国防会議厩衛会総会

【9月23日 16:30 前橋商工会議所会館】

 群馬国防会議厩衛(きゅうえい)会の総会が開催され、大澤知事が来賓として出席しました。

写真:祝辞を述べる大澤知事

 知事は、「県民の安全・安心な暮らしを守り、地域経済を活性化させ、力強く元気な群馬県を築くことは県の使命であると思っております。今後とも厩衛会の皆さまをはじめ、関係各機関と連携の下、全庁を挙げて取り組んで参りますので、よろしくお願いします」と祝辞を述べました。

第71回国民体育大会群馬県選手団結団式

【9月21日 14:00 ぐんま武道館(前橋市)】

 10月1日から岩手県において開催される「希望郷いわて国体」に参加する354人の本県選手団の結団式が行われました。

選手団を激励する大澤知事

 大澤知事は、「皆さまは、県内の予選会、激戦の関東ブロック大会を見事に勝ち抜いた群馬県の代表です。その誇りを胸に上位進出を目指して戦ってきていただきたいと思います。スポーツは素晴らしい力を持っております。先に行われたリオデジャネイロオリンピック・パラリンピックでは、日本選手団の活躍により日本中が活気づきました。本県からは12名の選手がオリンピックに出場し、県民に夢と感動を与えてくれました。今度は、皆さまが岩手の地で実力を十分に発揮され、明るく活力のある群馬県を全国にアピールしてください。そして、この国体での活躍を足がかりに、皆さまの中から一人でも多くの選手が2020年の東京オリンピックに出場することを期待しております」と選手団を激励しました。

選手代表による宣誓の様子

第11回群馬県雇用戦略本部

【9月20日 14:30 県庁・審議会室】

 大澤知事を本部長とする雇用戦略本部の第11回会議が開催されました。知事は、会議の冒頭、「県民が豊かに安心して暮らしていくためには、働く意欲のある方すべてが、その能力や特性を生かして活躍できる場のあることが重要」と述べ、その後「障害者の雇用促進」「Gターン就職促進」をテーマに活発な意見交換が行われました。

写真:意見交換の様子

平成28年度関東地区歯科医師会役員連絡協議会

【9月15日 14:00 高崎ビューホテル】

 平成28年度関東地区歯科医師会役員連絡協議会が群馬県で開催されました。

写真

 来賓として出席した大澤知事は、「本県といたしましても、県民の健康寿命を延ばし、生涯にわたり健康でいきいきとした生活を送ることができるよう『元気県ぐんま』の実現を目指すとともに、『8020運動』など歯科口腔(こうくう)保健事業にも重点的に取り組んでいるところです。本協議会において、活発な討論が行われ、関係者の皆さま方の連携が一層深まることにより、関東地区の各歯科医師会が国民歯科医療のさらなる向上を目指し、充実した活動を展開されますことをご期待申し上げます」と祝辞を述べました。

「敬老の日」長寿者慶祝訪問

【9月15日 10:00 高崎市内】

 多年にわたり社会に貢献してこられた高齢者を敬愛し、その長寿を祝うため、「敬老の日」長寿者慶祝訪問が行われました。県内男性最高齢の瀬古宇一郎さん(106歳)を訪問した大澤知事は、「明治、大正、昭和、平成という激動の時代を過ごされ、人生を切り開き、ご家族を支えながら、今日の豊かな社会を築いてこられたことに心から敬意を表したいと思います。健康で長寿を迎えることは、素晴らしいことであり、多くの高齢者の方の励みとなります。これからもお元気で、充実した毎日をお過ごしください」とお祝いの言葉を贈り、慶祝状と銀杯、花束を贈呈しました。

写真:慶祝状を贈呈する大澤知事

群馬県中小企業団体中央会創立60周年記念トップセミナー交流懇親バーティー

【9月14日 18:00 前橋商工会議所会館】

 群馬県中小企業団体中央会創立60周年を記念したトップセミナーが開催されました。セミナー終了後の懇親パーティーに出席した大澤知事は、祝辞の中で「(県では、)今年も、多くのお客さまにご来県いただくため、来月から、『ググっとぐんま観光キャンペーン』を実施します。『とっておきのぐんまを巡る旅』をコンセプトに、大河ドラマでも注目を浴びている真田関連史跡や世界遺産などの歴史文化、温泉、紅葉、雪遊びなど、秋から初冬における本県の魅力を組み合わせた周遊観光を提案し、心に残る感動体験を多くの方に味わっていただけるよう、県を挙げておもてなしに努めていきます。また、このたび県では、地域創生の一層の推進を図るための補正予算を編成しました。地域経済を支える県内企業の皆さまが将来にわたって発展していけるよう全力で取り組んでいきます」と述べました。

祝辞を述べる大澤知事

ねんりんピック長崎2016群馬県選手団結団式

【9月14日 14:00 県庁・県民ホール】

 10月15日から長崎県において開催される第29回全国健康福祉祭ながさき大会「ねんりんピック長崎2016」の本県選手団結団式が行われました。

写真:選手団を激励する大澤知事

 大澤知事は、「本県ではこの9月に『ぐんま元気(GENKI)の5ヵ条』を制定し、健康寿命の延伸県民運動をスタートさせました。選手の皆さんは、まさにこれを実践される方々であり、元気高齢者のお手本であります。群馬県の代表として大いに自信を持って大会に臨み、これまでの練習の成果を存分に発揮してください」とあいさつし、選手団を激励しました。

写真:県旗を授与する大澤知事

群馬県遺族の会創立70周年記念大会

【9月14日 10:30 ベイシア文化ホール(前橋市)】

 終戦後、英霊の顕彰と戦没者遺族の処遇改善、福祉の増進に取り組んできた群馬県遺族の会が創立70周年を迎え、その記念大会が開催されました。 

祝辞を述べる大澤知事

 来賓として出席した大澤知事は、「これまで、県遺族の会の皆さんとともに、沖縄『群馬之塔』や海外の郷土出身者ゆかりの地に慰霊に参り、二度と悲しみの歴史を繰り返してはならないとの決意を新たにするとともに、豊かな郷土の発展、恒久平和の確立のため尽くしていくことが、私たちに与えられた責務と深く銘じてきたところです。また、今大会にあわせて、ご遺族のご労苦と崇高な想いをつづった記念誌が刊行されました。戦後70年余を経過した今日、戦争の歴史と悲惨さ、平和の尊さを次の世代に語り継いでいくことは、誠に意義のあるものであり、確かな記憶、次代への教訓として永く継承されていくことを心から念願いたします」と祝辞を述べました。

表敬訪問(タイ・チェンライ県知事)

【9月12日 10:00 県庁・秘書課第2応接室】

 タイ北部に位置するチェンライ県のブンソン・テーチャマニーサティット知事が群馬県庁を訪れました。

写真:あいさつをする大澤知事

 大澤知事は、「チェンライ県の皆さまが、群馬県さくら協会の皆さまと桜の植樹を通じた交流を盛んにしていただいていることは、大変うれしい限りです。今後ますますの交流が深まっていくことを期待します」とあいさつしました。その後、観光や農業について意見交換し、記念品を贈呈しました。

写真:記念品を贈呈する大澤知事

台風13号被災箇所調査

【9月9日 16:00 沼田市内】

 大澤知事が台風13号による被災箇所(沼田市根利町)を調査しました。

写真:沼田大間々線を視察する大澤知事

 知事は、9月7日未明の大雨により発生した土砂流出のため通行止めとなった県道沼田大間々線と土石流などによる家屋被害が発生した柿平地区を視察し、被害や復旧の状況について説明を受けました。

写真:柿平地区を視察する大澤知事

このページについてのお問い合わせ

総務部広報課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2161
FAX 027-243-3600
kouhouka@pref.gunma.lg.jp