本文へ
群馬県ホームページへ

3会期制の導入について

議会活動をより充実させるため、定例会の回数を年3回にし、会期日数を増やしました。

 平成24年までは、定例会を年4回開催してきましたが、平成25年から9月定例会と11月定例会をつなげ、定例会の回数を年3回としました。
 年間を通して議会を開催すること(通年制議会)に向けた取り組みの第一歩として、会期日数を増やし、議会活動の充実を図りました。

図:定例会イメージ

3会期制のメリット


  • 災害などの突発的な事件や緊急の行政課題などが発生した場合、速やかに対応することができます。
  • 委員会の所管事項について、時機を逸することなく詳細な調査が行え、委員会活動を充実させることができます。
  • 議会で審議できる事件が多くなり、知事の専決処分が少なくなります。
    (専決:県議会が議決又は決定する事項を、緊急時などに知事が決定すること)
  • 委員会で、議員間討議の機会を増やすことにより、議案の修正や提出などの政策立案、政策提言が活発になります。

3会期制の実施に伴う呼称の変更及び請願の取り扱いについて

(1)呼称

 定例会の呼称については、次のとおりとなります。

 第1回定例会、第2回定例会、第3回(前期・後期)定例会

 (参考)

  • 平成24年まで(4会期制)
    2月定例会、5月定例会、9月定例会、11月定例会
  • 平成25年(3会期制)
    2月定例会、5月定例会、9月定例会(前期議会、後期議会)
図:定例会呼称イメージ

(2)請願

 請願の審査については、従来どおり年4回行います。
 なお、請願は、常時受け付けていますが、各定例会の審査に間に合わせるための締切日は、次のとおりとなります。

  • 第1回定例会、第2回定例会、第3回前期定例会:定例会の招集日の7日前の午後5時まで
  • 第3回後期定例会:開会日の7日前の午後5時まで
図:請願の締切日イメージ

<連絡先>

議会事務局政策広報課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-897-2892
FAX 027-243-4211
E-mail giseisaku@pref.gunma.lg.jp