本文へ
群馬県ホームページへ

決算特別委員会厚生文化分科会が県内調査を実施しました(平成29年10月17日(火))

1 調査目的

 委員会活動として、「平成28年度の群馬県一般会計歳入歳出決算、同特別会計歳入歳出決算の認定に関すること」について、現地調査を実施し、委員会審査の参考とします。

2 調査期間

平成29年10月17日(火)

3 調査項目

前橋赤十字病院(前橋市)

 前橋赤十字病院は、現在の病院の敷地及び建物の狭隘化、老朽化により療養環境の低下や院内の迷路化及び駐車場問題を抱えており、基幹災害拠点病院として大規模災害発生地の対応が困難でした。そのため、当病院については、移転による全面立て替えを実施しているところです。新病院では、前橋保健医療圏のみならず広域に高度急性期・救急医療を担う地域の中核病院や災害医療を担う基幹災害拠点病院を目指しています。
 そこで、前橋赤十字病院の新病院施設の建設状況を確認することにより、平成28年度決算審査の参考にするために調査を行いました。

前橋赤十字病院の新病院施設について説明を受ける様子写真
前橋赤十字病院の新病院施設について説明を受ける
前橋赤十字病院の新病院施設にて集合写真
前橋赤十字病院の新病院施設にて

4 出席委員

主査:金井康夫、副主査:大和勲
委員:須藤昭男、委員:伊藤清、委員:山崎俊之、委員:本郷高明、委員:井田泰彦


<連絡先>

議会事務局政策広報課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-897-2892
FAX 027-243-4211
E-mail giseisaku@pref.gunma.lg.jp