本文へ
群馬県ホームページへ

総務企画常任委員会が県内調査を実施しました(平成30年4月25日(水))

1 調査目的

総務企画常任委員会所管事項より、公有財産の維持管理について県内調査を実施し、今後の本県施策の進展に役立てます。

2 調査期日

平成30年4月25日(水)

3 調査項目

県有未利用地

  1. 高松町県有地(高崎市高松町)
  2. 新町県有地(高崎市新町)

 県では、平成24年度から管財課内に財産活用推進室を設置し、県有未利用地の利活用の一層の促進に向けた検討を行っています。未利用地の検討に当たっては、県が定める「未利用地等活用基本方針」に基づき、進めているところです。
 未利用地等は、平成30年4月1日現在の状況で50箇所となっており、平成24年4月1日時点での72箇所から比較して、利活用が進んでいる状況です。
 ついては、公有財産の維持管理についての今後の審査の参考とするため、高松町県有地及び新町県有地の2箇所の未利用地の現状について調査を行いました。

未利用地の利活用状況について説明を受ける様子写真
未利用地の利活用状況について説明を受ける
新町県有地にて集合写真
新町県有地にて

4 出席委員

委員長:安孫子哲、副委員長:川野辺達也
委員:中沢丈一、委員:黒沢孝行、委員:星野寛、委員:福重隆浩、委員:井田泉、委員:井下泰伸、委員:酒井宏明、委員:泉澤信哉


<連絡先>

議会事務局政策広報課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-897-2892
FAX 027-243-4211
E-mail giseisaku@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。