トップページ > 報道提供資料 > 2016年の報道発表 > 2016年2月 > 【2月15日】こんにゃく試食会 in ニューヨーク(ぐんまブランド推進課)

【2月15日】こんにゃく試食会 in ニューヨーク(ぐんまブランド推進課)

 米国でのこんにゃくの認知度向上を図るため、ニューヨークこんにゃくアンテナカフェ※で、現地シェフ等向けにこんにゃく料理の試食会を開催します。
 当試食会では、こんにゃくの機能性(低カロリー・豊富な食物繊維・グルテンフリー)をPRするとともに、こんにゃく製品の取り扱いレストラン等を増やすため、シェフなどから意見を伺います。

1 実施期間
  平成28年2月8日(月)~2月末

2 会  場
  ニューヨークこんにゃくアンテナカフェ【店舗名:Ramen by MEW】
 (所在地:7 Cornelia Street New York,NY 10014)

3 参 加 者
  約20名
  (ニューヨークのラーメン店経営者、レストランシェフ等)

4  内  容
  こんにゃくヌードルを使用した料理を米国ニューヨークのラーメン店オーナー、 レストランシェフ等20名程度に試食してもらい、食材の利用可能性について意見等を聞きます。

  【試食メニューの例】
   ・こんにゃくラーメン、こんにゃく麺焼きそば、こんにゃく麺パスタ等

5 そ の 他
  試食会では、こんにゃくの機能性を理解してもらえるよう、こんにゃくヌードル  のカロリー表、成分表により、小麦麺との代替性を訴えます。

 ※NYこんにゃくアンテナカフェ
   肥満が社会問題化していることから、健康志向が高まり、ベジタリアンなどが増加しつつある米国は、こんにゃく輸出の有力なターゲットとして期待されます。しかし、米国におけるこんにゃくの認知度はほとんどないため、米国人の嗜好に合わせたメニュー開発とともに、今後の消費宣伝を進める必要があります。そこで、現地レストランの協力により、こんにゃく料理のアンケートを実施するとともに、店内に普及啓発ポスターを掲示し、こんにゃくへの理解醸成を図っています。なお、カフェの現地情報は、ぐんまアグリネットに掲載しています。
  (☞ぐんまアグリネット http://aic.pref.gunma.jp/etc/konnyaku_ny/index.html

このページについてのお問い合わせ

農政部ぐんまブランド推進課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3129
FAX 027-243-7202
burando@pref.gunma.lg.jp