本文へ
表示モードの切替
印刷

【11月1日】児童虐待防止のための「オレンジリボン・キャンペーン」の実施について(児童福祉課)

「オレンジリボン・キャンペーン」は、児童虐待防止のシンボルであるオレンジリボンを広める全国市民運動で、国や地方自治体も取組を進めています。

群馬県では、県内全域に虐待防止の輪を広げるため、平成19年度からキャンペーンを展開しており、今年度も11月の「児童虐待防止推進月間」を中心に次のとおり実施します。

1 パネル展示

  • 期間 平成29年11月1日(水) ~11月15日(水)
  • 時間 午前9時 ~ 午後10時
     ※初日は午後1時から、最終日は午後4時までとなります。
  • 場所 県庁展望ホール(32階北側) 
  • 内容 児童虐待防止をテーマにしたパネル等を展示します。
    ※ 来場者に啓発グッズ(リーフレット、「ぐんまちゃん」とオレンジリボンマークを組み合わせたデザインのポケットティッシュ等)を配布します。

2 県内各地でのキャンペーン

  • 期間 平成29年11月1日(水) ~ 30日(木)
  • 場所 パチンコ・スロット店(群馬県遊技業組合加盟店)、群馬銀行、フレッセイ、とり せん、イオンモール 計292店舗
  • 内容 児童虐待防止に関するポスターを掲示し、児童虐待の発見・通告を促し、子育て の悩みなどについての相談窓口を広報します。

3 その他の広報啓発活動

(1) 児童虐待防止についての出前なんでも講座(随時)

 児童相談所の職員が保護者、地域住民、学校・幼稚園・保育所及び医療機関などから の希望に応じて出向き、児童虐待の現状や発見した場合の対応、予防と地域の取組につ いて説明します。

(2) 児童虐待防止スポットCM放送(11月)

 FMぐんまにより、広く一般県民に対し、児童虐待の早期発見・通告を呼びかけます。

(3)その他

  • 管内小学校を中心に、しつけと虐待のリーフレットを配 布します。(中央児童相談所主催)
  • ラジオ高崎に職員が出演し、オレンジリボンキャンペー ンの広報を行います。また、街頭において啓発グッズを 配布します。(西部児童相談所主催)
  • 小学校就学時健診において、しつけと児童虐待に関する 講話を実施します。(東部児童相談所主催)

4 各市町村の取組(参考)

○県内各市町村においても、各種の取組が予定されています。

 ※別紙「県・市町村の主な取組一覧」参照

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

こども未来部児童福祉課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2628
FAX 027-223-6526
E-mail jidouka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。