本文へ
表示モードの切替
印刷

【2月13日】耕作放棄地再生事業現地検討会の開催について(農業構造政策課)

 群馬県では、地域が一体となって耕作放棄地を再生し、まとまりのある優良農地として担い手に集積する取組を支援しています。
 この取組を県内に波及させるため、耕作放棄地リフレッシュ促進事業を活用し、耕作放棄地再生に取り組んでいる前橋市小坂子地区において、現地検討会を開催します。

1 日時

平成30年2月15日(木) 10時30分~12時

2 場所

  1. 小坂子町公民館(前橋市小坂子1201-1 電話027-269-7555)
  2. 現地ほ場(前橋市小坂子地内)

3 内容

(1)事業実施の概要について(小坂子町公民館)

  • 耕作放棄地再生に係る補助事業組合 事務局長他
     事業に至った経緯や再生後における農地の活用方法を説明
  • (公財)群馬県農業公社 担当職員
     再生事業の概要説明

(2)現地視察(現地ほ場)

 耕作放棄地リフレッシュ促進事業を活用した再生作業の現地見学。

4 主催

 群馬県耕作放棄地対策協議会

5 参集者

 地域耕作放棄地対策協議会担当者(市町村農政部局、農業委員会)
 群馬県農政部 担当者

耕作放棄地リフレッシュ促進事業

 耕作放棄地の再生作業に対し、国庫事業充当後の補助対象事業費を、県と市町村が協調して補助することで、原則、農業者の負担なく再生作業を実施できる県単独補助事業。

  • 対象農地:耕作放棄地を含む概ね1ヘクタール以上のまとまりのある農地で、市町村が守るべき農地と認め、群馬県農地中間管理機構が一括して借入れ、借受者を予定できる農地。
  • 事業主体:地域耕作放棄地対策協議会
  • 取組主体:(公財)群馬県農業公社(群馬県農地中間管理機構)

群馬県耕作放棄地対策協議会

  • 事務局 :(一社)群馬県農業会議(電話027-280-6171)、群馬県農業構造政策課
  • 設立 :平成20年11月18日
  • 事業内容:耕作放棄地の再生・利用への取組や附帯する施設等の整備、農地利用調整、営農開始後のフォローアップ等の地域の取組を支援。
  • 会長 :藤井 昇(群馬県農業会議 専務理事)

このページについてのお問い合わせ

農政部農業構造政策課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-897-2771
FAX 027-225-0096
E-mail noukouka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。