本文へ
表示モードの切替
印刷

【10月31日】スタンドPOPによるレジ袋削減の啓発を実施します(環境政策課)

 「群馬県環境にやさしい買い物スタイル普及促進協議会」(消費者団体、事業者、市町村及び県で構成)では、低炭素・循環型社会の実現に向けて県民のライフスタイルの見直しを図るため、レジ袋の削減や簡易包装の励行など、環境にやさしい買い物スタイルの普及促進を行っています。
 11月1日(水)から、「環境にやさしい買い物スタイル協力店」であるコンビニエンスストアやスーパーマーケットなどにおいて、啓発資材(スタンドPOP)の掲示により、買い物客へレジ袋の削減を呼びかけます。

1 期間

 平成29年11月1日から平成30年3月31日まで

2 実施場所

 環境にやさしい買い物スタイル協力店各店舗

  • 県内のスーパーマーケットやドラッグストア、コンビニエンスストアなどが登録
  • 協力店舗数 45事業者・1,313店舗 (平成29年3月末現在)

 ※協力店一覧は群馬県環境情報サイト「ECOぐんま」(外部リンク)のページからご覧ください。
 https://www.ecogunma.jp/?p=1667

3 スタンドPOPについて

 このスタンドPOPは、各店舗のレジ横やサービスカウンター等へ設置し、買い物客へのレジ袋削減の啓発や、店員からの声掛けを実施するために使用します。

【デザイン及び使用イメージ】

スタンドPOP表裏画像
スタンドPOP使用イメージ画像

このページについてのお問い合わせ

環境森林部環境政策課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2821
FAX 027-243-7702
E-mail kanseisaku@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。