トップページ > 報道提供資料 > 2016年の報道発表 > 2016年2月 > 【2月18日】県内空間放射線量率の測定結果について(環境保全課)

【2月18日】県内空間放射線量率の測定結果について(環境保全課)

 県では市町村と協力して、下記の体制により県内の空間放射線量率が問題のないレベルにあることを継続して監視しております。
 この度、平成27年11月30日時点における測定結果が得られたのでお知らせします。測定の結果、県内すべての測定地点において、空間放射線量率は問題のないレベル(0.23μSv/h未満)で安定していることが確認されました。詳細はマッピングぐんま(外部リンク)に掲載しました。
 今後も継続して県内の空間放射線量率の監視を行い、結果を公表して参ります。

空間放射線量率監視体制(平成27年度~)

[概要]
 1 目的
  県内の空間放射線量率が問題のないレベルにあることを継続して監視

 2 測定実施者
  県、市町村

 3 測定方法等
  地点数:生活圏を中心に443地点
  測定回数:年2回(5月、11月)
  測定高 :原則地上1m
   ※なお、25ヶ所のモニタリングポストでは24時間リアルタイムで監視。

 4 測定結果の公開
  地点ごとの測定結果は、マッピングぐんま(外部リンク)に掲載

[測定地点(443地点)]
測定地点(平成27年11月)

測定地点(平成27年11月)


このページについてのお問い合わせ

環境森林部環境保全課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-897-2841
FAX 027-243-7704
kanhozen@pref.gunma.lg.jp