本文へ
表示モードの切替
印刷

【1月30日】「群馬のバラ」台湾へ初出荷(蚕糸園芸課)

~台中フローラ世界博覧会出展の成果で1万本のバラが輸出されました~

 昨年11月に台中花博で知事がトップセールスをした県産のバラが、台湾の春節に向けて本県から初めて輸出されました。今回の輸出は、トップセールスの際に「群馬のバラ」に興味を持った台湾の(株)裕源、謝明達社長から、スーパー裕毛屋(ゆうもうや)の春節セールで是非使いたいとの申し出があり、生産者、JA協力の下、実現したものです。

【輸出の概要】

1 品目

 日本ばら切花品評会で最高賞を受賞した「ナギサウエーブ」をはじめ県内産のバラ20品種程度

2 数量

 約1万本(前橋バラ組合、日本ばら切り花協会群馬県支部等)

3 期日

 平成31年1月29日(火)~1月31日(木)

4 場所

 台中市及び彰化県 裕毛屋店舗

このページについてのお問い合わせ

農政部蚕糸園芸課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3126
FAX 027-243-7202
E-mail sanshien@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。