本文へ
表示モードの切替
印刷

【9月12日】平成30年度群馬県やま・さと応縁隊中間報告会を開催します(農村整備課)

 さまざまな問題を抱える中山間地域へ出向き、大学生の豊かな発想を生かして地域の活性化を目指す「やま・さと応縁隊」。今年度は新しいテーマが増え、県内3大学4テーマで大学生及び教員がそれぞれの課題解決にむけ活動しています。
 今回は、これまでの活動経過についての中間報告と学生同士の意見交換を行い、今後の活動の充実を図ります。

概要

1 日時

 平成30年9月18日(火)13時30分~16時00分

2 場所

 県庁291会議室

3 内容

 これまでの活動・今後の活動方針について報告及び意見交換

4 出席者

 平成30年度群馬県やま・さと応縁隊の大学生・教員

各大学の活動内容

各大学の活動内容
活動大学 活動場所 活動テーマ
共愛学園
前橋国際大学
国際社会学部
みなかみ町
藤原地区
【みなかみ町での大学生の関係人口創出にむけたアプローチ】
  • 学生が定期的に地域に通い、継続的に課題解決に関わる仕組みづくり
高崎経済大学
地域政策学部
片品村 【かたしなの農と食の魅力を活かしたメニュー開発と基礎調査
―新・道の駅を活用して―】
  • 村内資源を活かした新商品開発とそのための基礎調査
関東学園大学
経済学部
神流町 【農泊施設&恐竜センターの活性化!】
  • 集客プロモーションの実施、体験プログラム・販促物の作成等
  • 恐竜センターの活性化のため新たなマーケティング施策を企画
関東学園大学
経済学部
渋川市
(旧小野上村
旧伊香保町)
【小野上温泉活性化とgoogle社と連携した農村PR】
  • 観光資源の整理、WEB を中心とした発信策の企画検討
  • google 社ストリートビューと連携した農村PR
昨年度の様子(中間報告会)写真
1 昨年度の様子(中間報告会)
 活動の様子(地域住民との交流) 写真
2 活動の様子(地域住民との交流)
 活動の様子(役場との意見交換) 写真
3 活動の様子(役場との意見交換)

このページについてのお問い合わせ

農政部農村整備課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3152
FAX 027-224-8744
E-mail nousonka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。