本文へ
表示モードの切替
印刷

【11月6日】平成29年度「卓越した技能者(現代の名工)表彰」受賞者が決定しました(産業人材育成課)

卓越した技能者(現代の名工)表彰制度は、技能者表彰規程(昭和42年労働省告示第38号)に基づき、技能が卓越し、国内で第一人者と目されている現役の技能者を、厚生労働大臣が表彰することによって、広く社会一般に技能尊重の気風を浸透させ、技能者の地位及び技能水準の向上を図ることを目的とするもので、昭和42年度から実施されています。

受賞者

平成29年度は、群馬県から次の1名が表彰されます。
氏名 田子 千代美(たご ちよみ)
年齢 71歳
職種 フラワー装飾師
現住所 前橋市
所属名 (有)ビーケーデザイン
※敬称略、年齢は平成29年11月1日 現在

なお、本制度が開始された昭和42年度から、これまで群馬県では118名が表彰されており、今年度の受賞者も含めると、累計で119名となります。

表彰式

  1. 日時 平成29年11月6日(月)
  2. 会場 リーガロイヤルホテル東京(東京都新宿区戸塚町1-104-19)

受賞者の概要

空間の特徴や季節感、環境等を最大限いかした会場装飾に優れており、そのデザイン性の高さは、日本フラワーデザイン展で3度の入賞を果たすなど、高く評価されている。
また、自身が代表を務めるフラワーデザイン学院では、これまでに800人を超える生徒を指導し、地域の高等学校等でも多くの生徒に技能を伝承している。
氏の指導を受けた若年技能者は多くのコンテスト等で優秀な成績を収め、その高い指導力で、業界全体の人材育成に貢献している。

このページについてのお問い合わせ

産業経済部産業人材育成課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3414
FAX 027-223-1013
E-mail sanjinka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。