本文へ
表示モードの切替
印刷

【9月27日】北海道⇔北関東をつなぐ「新たなフェリーの旅」をタイの現地旅行会社やメディアに紹介します。(観光物産課)

 訪日プロモーションにおける地方連携事業「フェリー航路活用事業」として、北関東三県と北海道苫小牧市が連携し、下記のとおり現地旅行会社及びメディアを招請します。
 本事業では、アジア諸国での利用が増えているフェリー定期航路を活用し、タイの若年層及びファミリー層個人観光客、シニア層団体観光客をターゲットに、新たな旅のスタイルの提案を行うとともに、群馬県の誇る美しい自然と体験をPRすることとしていますので、お知らせいたします。

1 事業実施主体

関東運輸局、茨城県・苫小牧市広域観光推進協議会(茨城県・北海道苫小牧市)、北関東三県広域観光推進協議会(茨城県・栃木県・群馬県)、商船三井フェリー(株)

2 被招請者

タイ旅行会社 2社2名
メディア(テレビ、雑誌) 2社5名

3 行程

  • 9月28日(木) 新千歳空港 → 北海道内視察(宿泊)
  • 9月29日(金) 北海道内視察(フェリー船内泊)
  • 9月30日(土) 茨城県内視察(宿泊)
  • 10月1日(日) 茨城県内視察 → 栃木県内視察(宿泊)
  • 10月2日(月) 栃木県内視察 → 11時30分頃 吹割の滝 → 13時00分頃 川場田園プラザ → 14時45分頃 原田農園 → 16時30分頃 伊香保温泉街 → 伊香保温泉(宿泊)
  • 10月3日(火) 宿泊施設 → 8時00分頃 榛名神社 → 10時00分頃 卯三郎こけし →11時45分頃 昼食 → 栃木県内視察 → 茨城県内(宿泊)
  • 10月4日(水) 茨城県内視察(宿泊)
  • 10月5日(木) 茨城県内視察 → 成田空港

4 取材に関すること

都合により予定が変更になる場合がありますので、取材を希望される場合は、観光物産課国際観光係まで事前にご連絡をお願いします。

このページについてのお問い合わせ

観光局観光物産課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3384
FAX 027-223-1197
E-mail kankouka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。