本文へ
表示モードの切替
印刷

【12月25日】県土整備部の土木職員を新たに福岡県へ派遣(監理課、建設企画課)

「平成29年7月九州北部豪雨」の被災地の1日も早い復旧を支援します

県土整備部では、福岡県からの要請を踏まえ、「平成29年7月九州北部豪雨」に係る砂防施設の復旧業務等に従事するため、地方自治法の規定に基づき、土木職員を長期派遣(平成29年10月~平成30年3月)しています。この度、第1陣の派遣期間(10月~12月)の終了に伴い、新たに土木職員を長期派遣(1月~3月)します。

【職員派遣】

  1. 派遣期間 平成29年10月1日~平成30年3月31日
  2. 派遣先 福岡県朝倉県土整備事務所(朝倉市甘(あま)木(ぎ)2014の1 朝倉総合庁舎内)
  3. 派遣者 土木職員1名
  4. 活動内容 砂防施設の災害復旧工事の発注及び施工管理など

【出発式】

  1. 開催日時 平成29年12月27日(水)16時~
  2. 開催場所 県庁21階ふれあい談話室前
  3. 式次第
    • (1)派遣職員紹介
    • (2)辞令交付
    • (3)県土整備部長からの激励
    • (4)派遣職員による決意表明

このページについてのお問い合わせ

県土整備部監理課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3511
FAX 027-224-1047
E-mail kanrika@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。