本文へ
表示モードの切替
印刷

【8月22日】産学官連携会議 求む!建設女子!!建設系学科に在学する女子高校生と女性技術者との意見交換会を中止します(建設企画課)

8月24日(金)に予定しておりました「産学官連携会議 求む!建設女子!!建設系学科に在学する女子高生と女性技術者との意見交換会」については、台風20号の接近に伴い、中止します。


群馬県では、建設業の担い手対策の一環として、県内高校の建設系学科に在学する女子学生と、現在、建設業等の一線で活躍している女性技術者との意見交換会(※注)を実施します。
先輩女性技術者との意見交換により、女性でも建設業で活躍できることを実感してもらい、卒業後の進路として、建設業で働く道を選択してもらえるきっかけ作りを行います。

1 対象者

  • 学生:県内高校の建設系学科に在学する女子学生(1年生16名)
  • 官庁:国土交通省八ッ場ダム工事事務所女性技官
     群馬県県土整備部女性技術職員
  • 民間:建設業及び測量設計業女性技術者

2 内容

 意見交換会では、先輩女性技術者からこれまでの経験談や女性が働きやすい職場づくりに向けた取組などを紹介するとともに、女子高校生からの質問に対して回答
なお、意見交換会の前に、八ッ場ダムの工事現場を見学します。

3 日時

 平成30年8月24日(金)13時20分から14時20分
 ※なお、現場見学会は、11時15分から12時40分で実施

4 場所

 国土交通省関東地方整備局八ッ場ダム工事事務所
 第一会議室(吾妻郡長野原町大字与喜屋11)

5 その他

 現場見学会は、バス定員の関係から取材同行はできません。

【参考】

(※注)女子学生と女性技術者の意見交換会とは

 群馬県では、建設産業に関連する産業界、高校・大学や学会及び官公庁を構成員とした「産学官連携会議」により、建設産業への新規入職者の増加など、担い手の確保等に向けた取組を行っています。
 本取組は、女性が活躍するのは困難というイメージがある建設産業において、その魅力とやりがいを正しく知ってもらい、女性の入職・活躍を推進するために実施するもので、昨年度に続き2回目の開催となります。

このページについてのお問い合わせ

県土整備部建設企画課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3520
FAX 027-224-3339
E-mail kensetsukika@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。